あっという間ですね,既に160日以上が経過しました。
喫煙願望はごくまれに現れます。でも一時だけ。すぐに願望は消えて無くなる。

家族や嫌煙の友人にも好評をいただいているのでこのまま継続しています。

昨日ですが,客先で打ち合わせがありまして。
お客さんなので文句は言えませんけど,やはり打ち合わせ中は喫煙を止めてほしかったなぁ。
我々のチームメンバーは全員喫煙をしないので(私の上司は元喫煙者@そろそろ止めて1年),その気持ちを察してほしかったが,まあ仕方のないこと。

で,煙(副流煙)を吸ってしまうと,しばらく喉のイガイガや,痰が増えていることがある。
煙が原因とは断定できないけど濃厚なんだよね。

今更だけど,喫煙は犯罪行為だと思う。つまりは私は元犯罪者というわけです。

特に,自分以外が煙を吸ってしまうような状態での喫煙は傷害罪に匹敵すると感じます。

喫煙者の方々へ。

  「煙は凶器」

という事を認識した方が良いと思います。