フレッツ光ネクスト・ハイスピードタイプで提供されるひかり電話ルーターは、PR-S300NE。 このルーター、MACアドレスを指定してのIPアドレス固定は無理っぽいです。管理画面をどう探しても見つからないし。ということで、クライアント側でIPアドレスやらサブネットマスクやらを指定してあげる必要があるみたいです。

 初期状態だと、192.168.1.2〜192.168.1.255まで、早いもの順にIPアドレスを割り振るようですので、開始アドレスとIPアドレスの個数を指定してあげて、自動的に割り振られないアドレスをクライアント側で指定すれば良いかと。

 ちなみに、ルーター側(DHCPサーバー)からIPアドレスを自動的に割り振られるのを待つ、つまりはクライアント側でIPアドレスを自動取得するよりも、IPアドレス等をネットワークのプロパティで指定し且つDHCPクライアントというサービスを停止させることで、Windowsのレスポンスが僅かですが良くなります。

 本来ならひかり電話ルーターでDHCP機能を使わずに、もっと高性能なルーター(当然、各LANポートはギガビット対応とすべき)で行えばいいのでしょうけど、我が家にはその余裕がありませぬ。

 そうそう、先ほどネットで情報を得たんだけど、ひかり電話ルーターにもいくつか種類があって、PR-S300SEだったかな(主に東京で使われているようだ)、この機種はハズレが多いとか。ここにそのことが載っていましたので、参考までに。