やっと晴れました。
晴れたので取り付けをしたいなぁと思っていたら、それを嫁は察してくれたのか子供は見るから作業をしていいよとの事だったので、お言葉に甘えて取付作業開始です。

ボンネットを開けて、壊れているフォグライトの端子を外します。
両方から外しておきました。後でこの端子を何かに使います(フォグライトを直す時)。

取付所要時間は1時間くらいを見込んでいたのですけど、意外と時間がかかって2時間近くも。
灯体を取り付ける位置はすぐに決まったんだけど、配線に意外と手こずりました。

既存のフォグライトの配線の片方をケーブルで延長してリアまで。
リアはリアで配線を室内に取り込まないといけなく、ここはゴムパッキンを何とかしてとりこみました。

で、取り付け完了の図。
P1000116
斜めより。

P1000117
点灯状態斜めより

P1000118
点灯状態後方正面より。

※テールライトはLEDバルブとなっている。

リヤフォグライトということで、やはり明るいです。
取り付け時のお約束事が色々とありましたが、この状態では車検は厳しいので、後日要調整。
フロントフォグライトを交換した際に考えます。

で、ついでと言っては何だけど、バキューム計につながっているホースのエンジンルーム側の先っちょの接続部を修正。
ホース先端がひび割れていて、いつ切れてもおかしくないような状態だったので修正です。

一通り取り付けが終わって試運転。運転に支障があったら大問題だからね。

試運転ついでにご近所のスーパーに昼食を買いに出かける。駐車場は店舗側にバックで。
店舗のガラスに車が映ったので、リヤフォグライトを点灯させてみた。
あぁ、明るいね。制動灯(ブレーキランプ)よりも明るいよ。これくらいの光の量なら猛吹雪の時でも大丈夫だね。あとは煽られた時の目潰し用

来週の天気予報では、水曜日木曜日あたりにまた寒気がやってくるみたいです。
天気は雪で、予想最低気温が-7℃とか-8℃とか。あり得ない、味わったことのない寒さとなるのでしょうか。水道管の凍結が心配です。

夜間のライト点灯状態を撮影してみました。
P1000121
P1000120
P1000119
テールライトより明るいですが、LEDの特性か光の直進性が強くて、真後ろに来ないとそんなに眩しくはありませんが、常灯することはないでしょう。というかそんなことしたら他車・後続車に激しく迷惑ですから。