先日、4月13日(火)に新青森駅に新幹線車両が入線しました。
試験車両で、実際の営業車両ではないとはいえ新幹線車両がやってくるのはこれが初めて。
到着時にはねぶた囃が演奏される等、とても賑わいました。
4月20日(火)にはE2系車両がやってくるそうで、こちらも走行しているシーンが見られたらいいな。
新青森駅はほぼ完成しているようでして、自由通路が完成しているとの事。

4月末頃には青森市内のアスパムと八戸市の八食センターでSuicaが使えるようになるみたいです。

と、その前にSuica本来の場所で使えるようにしてよ。青森駅でもさ。
でも、今の青森〜八戸の東北本線が開業後に第三セクター青い森鉄道になってしまうから、そうなるとSuicaはきっとどうでもよくなるのだろう。
東奥日報のサイトを見ていたら、新青森駅開業は12月5日が有力ってあったよ。
日曜日か。とりあえず一番列車に乗れるように計画してみるかな。乗っても八戸までだけど。