各社プレスリリースへのリンク
docomo ショートメッセージサービス(SMS)の事業者間接続開始について
au 他社携帯電話とのCメール相互接続の開始および迷惑Cメール対策の強化等について
SoftBank ショートメッセージサービス(SMS)の事業者間接続開始について
他事業者の携帯電話へのSMS送信料について
イー・モバイル 他社携帯電話とのショートメッセージサービス(SMS)提供について

上記リンクの各社プレスリリースを読んでいただければわかるが、2011年7月13日(水)より、事業者間でSMSの送受信が可能となる。
メール(Eメール)で事足りるかもしれませんが、SMSは電話番号でちょっとしたメッセージのやり取りができることが特徴なんです。そして、SMSは基本的に受信は無料。送信は1通毎に課金となるようです。
個人的には通常のEメール(メールアドレスでの送受信)の方が安上がり。パケット定額ですし。

ちなみに海外だと異なるキャリア間でのSMSは既に実現されているようです。
課金方法は1通毎にいくらというパターンだった気がする。

とりあえず続報を待ちましょう。