http://www.j-cast.com/2008/12/21032354.html
こんな記事を見つけました。
堂々と混浴に入る若い女性が増えているそうだ。
信じ難い内容だけれども、気にせず湯を楽しむ、これが当たり前なのかもしれない。

記事にもあるけど、温泉地に行くということは、その湯を楽しむわけであって、女性の裸体を見るために行くのでは無い。裸体を見たかったらストリップ劇場や風俗に行けば事足りるのだ。

というか、こんな記事を書くからますます混浴に入り辛くなるではないか!
人間は男と女しか基本的に存在しない。生殖器や見た目の違いあれど、一生命体として、生命を維持するための器官は男も女も同じ。お湯に浸かって気持ち良いと思う事、楽しむことが大切ではないか!

ということで、女性陣、気にせず混浴に入ってきてね。