ヴィヴィオ LED化への道、改め、ノート LED化への道です。

 以前の車から移植した車幅灯に使用していたT10 型ウェッジバルブ(白)は納車時に移植済み。車幅灯は白熱灯の淡黄色(純正)からLEDの白色となりました。車幅灯の周囲が若干青みがかっており、白い発光色がその青みを強調して青白くなっています。ヘッドライトはノーマルハロゲンなので、車幅灯の白が余計に目立ちます。
(ヘッドライトは青白くする予定はありません。純正相当色、俗に言う"クリア"とします)

 Amazonギフトポイントが1,100円分ありましたので、LEDルームランプを購入して取り付けました。省電力かつ長寿命かつ明るくなるので最高ですね。

 そして、テール/ブレーキランプもLED化とします。こちらはT20型ダブルのLEDを購入しました。がしかし、取り付ける時間が無い。時間というかタイミングが無い。降雪時に作業はしたくありません。ということで、晴れ間のタイミングを見計らって取付けを行う予定でいます。

 上記のLEDバルブを取り付けましたが……。商品として購入を失敗しました。明るさは充分なのですが、テールランプ/ブレーキランプとしてのダブル球としては全く使えません。本来はブレーキを踏んだ時(制動時)に明るくなり、ライト点灯時は制動時より暗くなるものなのですが、このLEDバルブはそれが逆でした、制動時に暗くなり、ライト点灯時に明るい。しかも、その明暗の差がわかりにくかった。
 今まで使っていたS25のダブル球の方がまだ良かった。このタイプのT20ダブルLEDバルブを探すこととします。