iPhone 5 が出てから結構経ちますが、未だに品薄状態ですね。私はiPhone 4の割賦が既に終了しているのでいつでも変更が可能なのです。ただ、iPad 2をソフトバンクのキャンペーンで購入しているので、機種変更できるのはiPhoneのみ。通常の携帯電話や他社へ乗り換えると、その時点でキャンペーンが終了してiPad 2の月額料金が5,000円近くになっちゃいます(約10,000円を払って解約するという方法もありますが)。
 今使っているiPhone 4ですが、現時点において特に不満は無いです。ここ最近はソフトバンクの電波改善状況も良くなっているようで、以前は圏外だったエリアで使えるようになってたりと、900MHz帯のプラチナバンドの恩恵があるのかなと。ただ、まだまだ圏外となるエリアは多いです。2014年まで待ちましょう(それまでにソフトバンクを使っていればの話)。
 で、iPhone 5のお話。上述した通り、iPad 2の契約状態から、ソフトバンクのiPhoneへの機種変更しかできません。iPad 2は解約する予定はありませんし、有事の際に十分に使える通信ツールになるのでiPad 2は使い続けます。
 またiPhone 5から脱線しちゃいましたね。御存知の通りiPhone 5ではテザリングが可能です。KDDI版では既に使えていますが、ソフトバンクは2012年12月15日から使えるようになり、また、イー・アクセスと経営統合したことでソフトバンクの2.1GHz帯のLTEに加え、イー・モバイルの1.7GHz帯のLTEが使えるようになるとの事(予定)。
 LTEという高速通信が使えるのが売りのiPhone 5ですが、私の現在の使い方では、高速通信はあまり必要ではないんですよね。現状の3Gの通信速度でも事足りてる状態です。なので、ここでiPhone 5に機種変更するよりも、次のiPhone(過去の製品の名称に従うとiPhone 5Sか?)でもいいかなと思ったりしました。

 まだ未定で噂レベルですけど、次のiPhoneにはNFCが搭載されるとかされないとか、そういうネタも上がってますし、ここで機種変更してしまうとまた2年縛りが発生する(ホワイトプランによる2年縛りは解約月を逃したので既にまた2年発生していますが^^;)ので、まだまだ現役で使えるiPhone 4をあと1年は使おうと思っています。

 ちなみに、妻は未だにガラパゴス携帯を使っております。iPhoneにする予定は無いとか。テレビ(ワンセグ)が見られないのが辛いとのことで、なので、これからもガラパゴス携帯を使い続けると言っていました。
 自分の使い方にあった機種を選択するのが一番正しいんですね。なので、私は無理にiPhone等のスマートフォンを勧めません。携帯電話各社は固定でパケット料金が入ってくるスマートフォンへシフトさせているようですが。
 ということで、iPhone 5は自分の使い方に応じて買う買わないを決めたほうが良いです。流行りで買ってしまうとどこかで後悔する時がきっと来る。




 そういえば、ここ最近、docomoの話題が殆ど無いような気がしますが……。息してる?