週末の土曜日や日曜日に自宅にいると、様々な営業電話、勧誘電話があります。そんな中、土曜日に多いのが、KDDI代理店からの電話。電話の内容は、auひかりの売り込み電話です。ちなみに、我が家は現在、フレッツ光ネクストハイスピードタイプで、プロバイダは@niftyを使っています。

 多くの代理店の電話では、まず、光回線を使ってますか?から始まり、その後にプロバイダ名を尋ねてきます。@niftyと答えると、auひかりでも使えるプロバイダということが判明するので、NTTの光回線との料金を比較してくるわけですが、実は我が家ではKDDI系の光回線に変更できない理由があるのです。それは、050IP電話。プロバイダが提供しているこの050IP電話、遠くに住んでいる両親の自宅と無料で通話ができちゃうのです。NTTフレッツ回線なのでNTT系列のIP電話となります為、KDDIの光回線に変更すると、この050IP電話番号も変わり、無料通話ができなくなっちゃうのです。なので、KDDIには変えられません。
050 plusがVoIPアダプタ対応してくれると凄い助かるんですけどね)
 こんな感じの会話を代理店とするのですが、代理店側も基本的に営業さんで細かいサービスまで把握してないのか、チンプンカンプンな感じで返してくる。そして電話終了となる。

 だが、つい最近のKDDIの売り込みは電話が変だった。今までとは違う内容。今お使いのNTTの光回線に繋がっているモデムを交換することでインターネット料金が安くなります。と。
 えっ?と思いました。今までとはパターンが違うので、マジか?!と少し信じてしまいました。が、脳内で冷静に考えると意味不明なので、どういうことですか?と聞き直してしまった。
 そしたら、またまたモデムを交換するだけでお使いの光回線の料金が下がりますって。あぁ、2回目の説明でようやくわかった。理解した。光回線を乗り換えませんか?って話だった。ただ、プロバイダ等のこちらの利用状況を一切聞いてこなかったので、詳細を有耶無耶にしたまま契約しちゃおうという魂胆だったのでしょうか。
 とりあえず、携帯電話がソフトバンクでプロバイダはYahooBBを使ってるからプロバイダが変わると困ると伝えて電話が終わった。もちろんYahooBBを使ってるというのは大嘘です。
 また営業電話がかかってきたらどうしましょう?まぁ、その時に考えます。