ほぼ毎月1〜2回、KDDI代理店を名乗る店舗からauひかりの勧誘電話がかかってくる。しかも、その電話の内容が勧誘ではなくて詐欺に近い内容。あくまでも勧誘なので「どうですか?」って伺いの会話なら許せるんだけど、代理店側の都合で事を進めて、NTTの人間とKDDIの人間が自宅に行ってモデム交換手続きをすると毎月のネット料金が安くなりますとか。
 こんな内容に対して、今までは、都度、050IP電話番号が変わると都合悪いとか(事実)、SOHOでVPN必須でそれやってるから回線変わると変更手続きに数万円かかるとか顧客に迷惑かかるとか(適当)、そんな感じで理由付けして断ってたんだけど、上述したけど勧誘電話が勧誘じゃなくて詐欺的な内容になってきているので、KDDI宛に代理店による勧誘電話を止めるように問い合わせました。
 問い合わせの回答に、勧誘電話を止めるので、代理店に通知するから私の情報を教えろと回答があった。情報を教えることで勧誘行為が止まるのなら、喜んで教えましょうぞ、回答メールに返信する形で電話番号を通知しました。その後、再度KDDIから回答がありまして、その本文に、「勧誘停止手配が完了するまでにお時間がかかるため、行き違いでお電話してしまう場合もございます。」とあった。これ、解釈の仕方によっては、半年とか1年とか経過しても勧誘電話があるかもしれませんよって事ですわな。

 電話による勧誘。その行為自体は否定しませんが、相手が素人とは限らんのですよ。ヘタに詐欺的な内容を喋っちゃうと色々と面倒なんですよ。また、auひかりのサービス内容自体に文句は無いです。おそらくはNTTフレッツ光よりも実効速度は速いと思います。ダメなのは、代理店による勧誘や販売方法ですね。

auひかりのサイト内に勧誘停止受付の電話番号が記載されていましたので、リンクを載せておきます。
auひかりサービスの勧誘停止登録の受付について
http://www.kddi.com/news/topics/20120220.html

 以下、同じようにauひかりの勧誘電話に関するブログ等の記事のリンクをいくつか貼っておきます。