我が家のデスクトップPCにも、とうとうWindows10が降臨しました。そして、インストールが完了して、Windows7からWindows10へとなりました。
無題
 Windows7が32ビットだったのでWindows10も32ビットのままですが、私の普段の使用用途を考えると、32ビットで十分に事足りますので、これで良しとします。
 懸念していた互換性については、私のPCでは特に問題は発生せず、普段使用しているアプリも問題無く動作しているようで一安心です。
 Windows7時代に設定していたRAMディスクですが、Windows10にしたら消えてしまったので、再度RAMディスク作成アプリをインストールして設定し、今に至ります。
 Windows7からWindows10への移行なら、違和感はあまり無いと思います。なので、特にPCでゴリゴリやることも無く、また、単なるインターネット閲覧ツールとしている場合には、Windows7から10にしても問題は無いと思います。(ただし自己責任でお願いします)
 自宅にはWindows7(64ビット)のノートPCがあるのですが、それもいずれ降臨するでしょう。そちらは64ビット版となるのかな。メモリ8ギガバイトも積んでるから64ビットの恩恵を受けるでしょう。
 もうちょっといじってみますね。とりあえず、MinecraftのWindows10向けbeta版は入手した。