雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

2009年08月

投票一番乗りを狙いましたが……

午前6時に起床し,6:30には投票所に到着した。
一番乗りかと思いきや,既に誰かがいる。

選挙管理委員会なのか,選挙の関係者の方なのかは不明でしたが誰かいた。

「一番乗りの方ですか?」

と尋ねると,どうやらそうらしい。残念,負けたよ。
話を伺うと,なんと投票所には6時前に到着していたとの事。
早いね〜,その時間はまだ寝ていた。
(目覚めてはいたが,布団の中でモゴモゴしていた)。

色々とお話ししていて投票開始時刻(7:00)の10分前頃に,続々と人が集まってきていました。
で,一番の方が選挙管理委員会の責任者と思われる人に案内され,投票箱が空である事を確認。
確認したら,確認しましたという署名をするのかと思いきや,確認しただけで終了。
それだけ。何だかとてもあっけない。制度が変わったのかな?

ということで,7時になったので投票開始。
青森市の,投票券および投票者の確認がね・・・・・・。
せっかくバーコードが印字されているのにそれを使わず,投票券を見て,名簿一覧から該当者をチェックして投票用紙を渡す。

すげーーーーーーーーーアナログ!!!
まあ2回目なので(前回は青森市長選挙)驚きはしませんけど,未だにこのような自治体があるのだなと思いました。

なにはともあれ選挙は終了。
民主党が過半数を取りましたが,今後,化けの皮が剥がれてくるのも時間の問題でしょう。

皆思ってることだろうけど,鳩山に総理大臣は務まらない。荷が重すぎる。

色気を感じない

私の知人の独身女性ですが,女性なの?というくらいに色気を感じません。
全く感じないと言っても過言では無いです。

容姿はこの際無視して,問題はその性格。性格が全ての魅力・色気を壊してしまっている。なんていうのかな,堅い?真面目過ぎ?

いや,そうではない。そうじゃないのだと思う。
相手の事を思いやることができないのだと私は感じる。結構言葉もきついし。

もうちょっと別の言い方,別の言い回しができるだろうと。
相手を見下している様な雰囲気も感じられる。常に上から目線のような感じ。

これでは男も寄り付かないと私は思う。
相手が見つからないのではなくて,相手が逃げていくよ。

ご本人様がそれに気が付いているか?いや,気が付いていないでしょうね。
男性とお付き合いした事があるのなら,もうちょっと性格も丸くなっているだろうて。

今後どうなるんだろうか・・・・・・。







大きなお世話だよね。

それにしてもエコカー減税やらは矛盾してるよね。

同じ車種で標準の状態だと対象外となるのに,サンルーフ等のオプションを取り付けると車重が増えて対象となる。
重量増加で対象となるのはおかしいと思うよね。
重くなればそれだけ動かすためのエネルギーをたくさん使うことになる。
あと,オプションを取り付けるということは,その取り付けする工程及びオプション品を作る際にもエネルギーを消費するのであってさ。

単純に燃費だけの比較で良いと思うんだけどなぁ。

スズキスイフト4WD MT:エコカー減税対象外,補助金対象外
日産スカイライン250GT 2WD:補助金対象(13年超車を乗換→廃車が条件)

燃費だけを見たら,当然スイフトの方が良いですよ。
スカイラインはハイオクだしねぇ・・・・・・。

要は,
 「金持ちよ,エコカー減税の名のもとにもっと金を使え。」
って事なんですわ。

この制度で誰が儲かる?誰がおいしい汁をすすってる?
各社メーカーですよね,自動車メーカー,大手家電メーカー。
推測だけどさ,そういった幹部ってもれなく創価学会員なんじゃないのか?
その団体でも幹部クラスじゃないのか?

金持ち間だけでお金が回って,貧困層には回ってこないのが今の日本。
それが資本主義だと言われれば仕方のないことだけどねー。

ということなので,エコカー減税を無視して,楽しそうな小型車を探してます。
となると,スズキ・スイフトがとてもいいんだよなぁ。

大きすぎず小さすぎず,意外と知られていない/乗られていない小型車。
同クラスだと,キューブやノート,フィットがあるけど,4WDでMTがあるのが
スイフトだけなんだよ。

まっ,欲しいと思っていたところで,探していたところで新車の優先順位,家庭内で最下位。

もうまもなく投票日

午前8時になると,一斉に外が騒がしくなる。選挙活動の開始。
20時まで認められているが,正直長すぎる。せめて19時だ。

8月30日の投票日には,当然ながら投票に行く。
実は朝一番,一番乗りを狙っているのだ。

投票所で自分の名前を書く機会がある。それは,最初に投票する人。
既に何度か一番乗りしているので,その時の様子をば。

投票所には6:30には到着。当然ながらまだ投票しようとする人はいない。
選挙管理委員会が着々と投票に備えて準備している。

7時になった,投票開始時刻。

投票所となる部屋に入り,チェックを受けてまずは通常通りに投票用紙に記入をする。
記入が終わると,1番目と2番目の人は蓋が開いている投票箱の前に誘導される。
ここで箱の中身が空である事を確認するのだ。
確認が終わると投票箱の蓋を閉めて南京錠にて施錠。しっかり施錠されたことも確認する。
確認後に,ようやく1番目と2番目の票を投票箱へ。以後,3番目以降の方々も続々と投票する。

3番目以降の方々は投票が終わったらそのまま退出だが,1番目と2番目の人は違う。
とある用紙に自分の名前を書く。細かい文章までは覚えていないが,「投票箱が空であった事を確認しました。」の様な内容。

※ちなみに投票箱が複数あった場合,全ての投票箱を確認します。

この,他の人が投票できない僅かな時間,とっても優越感があるの。
なので,それを楽しみにしている人もいるのではないかと思います。

負けないからね。

日本人の悪い癖

報道ステーションを見ています。高速道路を無料化云々で討論しています。

日本人の悪い癖,特に政治家とか,そこらへんの勘違い超適当有識者にある傾向なんですけど,他人の発言や意見を最後まで聞かないで自己主張を繰り返す。

自己主張は確かに大切だし,やってもいいことだと思う。
でも,人間というのは言葉を持っていて,相手に自分の考えを伝えるということと同時に相手の言葉を理解することができる。

上述するような他人の言葉を最後まで聞かない輩は,はっきり言うが
「できない人間」
だと思う。

そんな政治家,官僚だらけの日本が良くなるか?良くなるはずがない。

お先真っ暗。こういったちょっとした討論でも日本の未来がわかってしまう,悲しいことだ。

禁煙65日目

以前まではそうでもなかったのだけれども,どうも最近禁断症状が強くなってきている気がする。
強くなってきていると自覚しているので何とかなるが,机の引き出しにあるライターを見る度に,
「禁煙やめちゃおうかな……。」
という思いが脳裏をよぎる。

というのも,先日,仕事での打ち合わせで客先へ。同行した人が喫煙者で待っている間に喫煙しまして,当然ながら私もそこにいました。それからですかね,
禁断症状が強くなったのは。
でも,まだまだ我慢できるレベル。このまま禁煙70日〜80日と継続していきますよ。

で,その仕事での時,打ち合わせ時には当然禁煙でして,打ち合わせ終了後に再び喫煙所へ。
私はもちろん吸いませんよ。

お疲れさまと声をかけて私は先に帰宅しましたが,服に染み付いた煙草の臭いがとても嫌だった。
喫煙経験ありの私でさえ嫌な思いをするのだから,喫煙していない人にとってのこの煙草臭は相当なものだったのでしょう。

ここ最近,芸能界での麻薬汚染が多いですが,煙草もある意味麻薬何だと思う。法律で認められた麻薬。
依存性がありますから,麻薬と呼ばずして何呼ぶ。しかも身体に良い事は一切無い。百害あって一利無し。
麻薬はまだ使用している本人にしか直接的には影響しませんけど,煙草は主流煙及び副流煙が周囲にいる他人に影響するので,麻薬よりたちが悪い代物かもしれませんわ。

高速道路無料化は不要

某政党が選挙対策として高速道路無料化を謳っているが,私は無料化は不要と感じる。
それどころか高速道路1,000円均一も不要と感じる。
使用した(走行した)人が使用した(走行した)対価を払うことで成り立つわけです。
諸外国の制度の一部のマネをする必要はない。ここは日本である。

高速道路を利用した人にだけの恩恵は不公平という意見もあるし,また,これだけ環境云々と言われているのだから,環境負荷の大きい自動車を使う人に対してそれなりの対価を求めるのは当然である。なので,高速道路無料化は時代に逆行しているのだ。
Profile
livedoor 天気
J-CASTニュース
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ