雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

2011年02月

無線LANだらけだなぁ

ソフトバンクモバイルより無線LANを頂いて自宅に設置していますが、やはりFONルーターは難癖のあるルーターでございます。
取扱説明書通りに接続して、単なるアクセスポイントになったりブリッジ接続ができればよかったのですが、それらが無くてPC間でのファイル共有の設定がとても面倒です。
さらに、ひかり電話の子機としてiPhoneにインストールしているSIPクライアントソフトがFONルーター経由では通話ができないことが判明(参考:EZ-NET IP Phone - 環境準備 - NTT ひかり電話 - FON2405E での Wi-Fi ブリッジ構成例)。なので、仕方なしに別の無線LANルーターを購入。

FONルータをブリッジ接続することは可能ですが、そうした場合にFON_AP(FON_FREE_INTERNET)が使えなくなる。FONアクセスポイントを公開(シェア)していないこととなり、アクセス権が失われてしまう。
FONの考え方には賛同しているので、個人的にはFONのアクセスポイントは公開したままとしたい。
よって、今回の無線LANルーター購入に至った。


Yahoo!ポイントが3,000ポイントくらいあったので、それを足しにして安めの無線LANルーターを物色してたら、なんと3,000円以下の物を発見しました。型番よりメーカーサイトに飛んで製品仕様を確認。

無線LANルータ|MZK-W300NH2|PLANEX

300Mbpsの11nに対応しており、物理的なスイッチで無線LANアクセスポイントにもなるのがいい。
有線LANポートが100Mbpsなのが気になるけど、ギガビットに対応しているのは私のデスクトップだけだし、それ以外は100Mbpsまたは無線接続とするから普通に使う分には無問題でございます。

無線LAN親機にあるスイッチをAP(アクセスポイント)とし、サクッと設置。
ひかり電話子機となることを確認。DLNA関連も確認完了

FONルーターは11nをやめてb/gだけにする予定。FON2405Eは11n対応でも75Mbpsしか出ないからね。
せっかく新しいのが11nの300Mbps対応してるから、それを生かせばよいでしょう。

パケットし放題SのSMSとMMS

【パケットし放題Sの改定について】
http://mb.softbank.jp/mb/information/details/110208.html

パケットし放題Sの場合、SMSやMMSがソフトバンク携帯電話宛でも通信料が必要でしたが、2011年3月1日からそれらが無料となります。
それをうけて、私も3月より「パケットし放題」から「パケットし放題S」へ切り替える予定です。月々割上限に達していない状態ですが、月々割上限との差分は無料通話分と捉えて、その分を通話料や通信料に割り当てようかなとも考えています。

色々と酷評のあるソフトバンクモバイルですが、うまく使うと他社よりも安上がりなんですよね。

インフルエンザに感染

我が娘がインフルエンザに感染し、高熱を出して診断結果がインフルエンザで、私も翌々日に発熱、結果が同じくインフルエンザでした。

通院してその際にイナビルという薬を服用しました。
私の経験上、インフルエンザは発熱が2〜3日続くんだけど、この薬のおかげか服用翌日には平熱の範囲まで熱が下がりました。
ただ、この薬の注意書には「熱が下がったあとも、最低2日間は自宅で療養しましょう」とあったので、今日まで会社をお休みです。
Profile
livedoor 天気
J-CASTニュース
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ