雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

2012年01月

HDMI→DVI変換

大きなディスプレイを頂いたので、今までの15インチを捨てようか迷いましたが、結局使い続けることとしました。

頂いた22インチワイドディスプレイをグラボのDVI端子へ、古めの15インチディスプレイをHDMI→DVI端子へ接続。
残念ながら15インチはその接続だと認識せず(入力信号が一致しない)、今まで通りグラボのDVI端子に接続しました。
そして22インチの方をHDMI→DVI端子へ接続。こちらは無問題で認識し、解像度もばっちりです。

録画した地上デジタル放送を22インチ側で視聴可能でしたが、15インチでは視聴できませんでした。

ということで、しばらくはこの体制で行きまして、余裕ができたらD-SUBを使ったディスプレイを用意しましょう。

ホームネットワーク

色々とトラブルがありましたシャープのBlu-rayレコーダ[BD-HDS53]ですが、起動やレスポンスが遅い等の不満点は多いですけど、とりあえずDLNAサーバーとして機能することがわかりました。

先日、会社の仲間よりPrinceton22インチワイド液晶ディスプレイを譲り受け、それが著作権保護技術「HDCP」に対応しているとの情報を得たので、早速DVI-Dケーブルを注文して接続。視聴ソフトはDiXiM Digital TVを使用。
1Fの居間に設置しているレコーダで録画した番組を、2Fの寝室のPCで視聴することに成功しました。
上記から、DTCP-IPに対応した機器であれば、他社製品やPCを利用して、BD-HDS53で録画した番組を視聴することが可能と思われます。

シャープサイトを見ると、最近はホームネットワークを意識し始めたのか情報が増えてきましたが、まだまだ情報不足と感じます。もっと柔軟に対応できるようになれば良いかなと思います。

雪の多さに参ります

12月からほぼ毎日の降雪。正月三ヶ日くらいですよ、雪が落ち着いたのは。
この記事を書いている時点での、青森地方気象台観測で、積雪は126cm。そして外はもちろん雪が降っています。

昨冬も、もちろん降雪があってそれなりに積雪もありましたが、休み休みの降雪なので、除排雪してから次の除排雪までの期間が長かった気がするのです。
青森市内の主要道路はほぼ毎日除排雪が行われていますが、生活路までは除排雪が回らない状態のようです。
いたるところで集められた雪の山。

雪の回廊というのがあります。雪深い山道をラッセル車が道を切り開き、両端が雪の壁の道。
そこを観光バス等が走行するのですが、そのバスの背丈以上の積雪が何とも魅力的。

それが、青森市街地で楽しめますから(汗)

場所によってはバスより高く積まれた雪壁となっていますから。

ご近所の方々は口をそろえて「今回の雪は多すぎだね。」という。

私は会社務めなので土日祝日にお休みなのですが、そのお休みの日は除排雪作業に追われる。雪の為に週末があるようなものだ。もちろん今週末の土日も除排雪作業です。

もうそろそろ雪はご遠慮願いたい。

冬季、雪に無縁な地域に住んでおられる方で雪かきしたいと思っているのなら、多くの人は三食宿付きで歓迎するだろうから、ぜひとも雪国にいらしてください。

あっ、雪かきダイエットは期待しないほうがいい。
雪かきでの体力消耗と、運動での体力消耗とは全く違うので。

謹賀新年

(※下書きのままでした。1月1日に掲載したとして読んでください)

新年あけましておめでとうございます。
昨年は東日本大震災もあり、また、日本国内に限らず、独裁者と呼ばれる要人が死亡するなど、世界的にも大きな動きがありました。まさに歴史が動いた2011年でもあります。

個人的な今年の目標は、まずはスキーの上達です。
昨冬は、スキー板を購入したはいいですが、滑りに行く機会も少なく、春スキーにてのんびり滑ろうかと思っていたところに東日本大震災と、チャンスがありませんでした。

今冬は比較的余裕があるので、スキーを楽しめるようなくらいに上達できればなと思ってます。

ともあれ、今年も皆様に良い年でありますよう。心から願うばかりです。
Profile
livedoor 天気
J-CASTニュース
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ