雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

2015年04月

ノートLED化への道:後退灯のLED化

 後退灯にはT16型の電球が使われているので、同等の明るさを確保できるLEDバルブを物色していたところ、この商品を発見し、早速注文して取り付けました。

 結果は、この商品で大正解だったかもしれません。夜間の後退時でも、後ろをしっかりと照らしてくれます。
 また、後部の方向指示器にはPIAAのT16型のLEDバルブを使っているのですが、片方だけ上記のLEDをバルブと入れ替えて両方を点滅させてみたところ、明るさは同等か、それ以上の明るさを確保できており、昼間でも充分は被視認性です。

 注意しなければならないのは、純正白熱電球からLEDバルブとした際、灯火のサイズや形状によっては、逆に暗くなってしまうこともあります。私の車の場合には明るくなりましたが、全ての車種で明るくなるとは限りません。
 ということで、リアのランプは、ハイマウントストップランプとナンバー灯を除いてはLED化の完了です。
 ナンバー灯のLED化は、リアハッチの内張り剥がしが大変そうなので、もうちょっと後回しにします。ハイマウントストップランプも時期を見てLED化します(既に使用するLEDバルブは用意してある)。

電波チェッカーアプリはインチキだった。

 ソフトバンクが出している電波チェッカーというアプリですが、インチキということがサービス終了直前で判明しました。(上記リンクへ行くと、『「電波チェッカー」は、2015年5月1日(金)をもちましてサービス終了いたします。』とある)。
 どんなアプリかというと、現在地点の電波状況を計測し、その状態を地図上にマークしていく。マークした情報はソフトバンクに送られ、電波改善、品質改善のデータとして使われています。
IMG_3049
 上記の画像を見ていただきたいのですが、電波状態は「圏外」となっているのにもかかわらず、マークした情報は3G。つまりは、圏外ではなくて、3G回線を掴んでいるという認識。この状態でソフトバンクのサーバーに送られていました。圏外なのに圏内と情報を送るという、とんでもないインチキアプリです。だから5月1日にサービス終了なのかなと思ったり。
 ソフトバンクは基本的に詐欺を働きますので、信じてはダメなのですが、このアプリもやはりインチキ、詐欺的な動きを指定たとの事で、今までの事が色々と繋がりました。
 あぁ、早く、できるだけダメージを少なく(=ソフトバンクへ解約金等の支払いをできるだけ少なく)解約なりMNPなりできる時期が来ないかしら。

iPhone 5 のバッテリーを交換しました。

 フロントパネルが浮いてきた私のiPhone 5ですが、バッテリーが膨れてきてるような事例をネット記事で見かけ、また、職場の仲間にも危険な状態であると言われておりましたので、安全を考慮し、バッテリーの交換をしました。
 交換したのは、青森市のアウガに入店しているビーモバイルというお店です。このお店は、主にiPhoneやiPadのカスタムをや修理を行っています。正規アップルではないので、保証的に気になる人は使わないほうが良いかもしれませんが、電池交換やフロントパネル交換など、実績のあるお店なので信頼はできると思います。
 お店にiPhone5を持ち込み、それを見るやバッテリーが膨らんでいるだろうという予想。とりあえず分解すると、案の定、バッテリーが膨らんでいました。その場で交換をお願いしました。
 iPhone5のバッテリー交換費用は、ビーモバイルのサイトにも掲載されていますが、税別5,500円で、アップルに正規に交換修理に出すより安いです。既に私のiPhone5は3年目に突入しており、既に保証期間も終わって、バッテリー交換対象外でもあるので、いずれにしろバッテリー交換には費用がかかるのは避けられませんです。
 交換作業にあたり、色々と注意事項を確認しました。それに同意した上での作業となります。作業時間は15分と載ってますが、実質10分くらいかな。あっという間でした。

 さて、バッテリー交換後のiPhone5ですが、パネルの浮き上がりも収まり、バッテリー持ちも新品レベルに復活しました。充電時間も短縮されたのを感じます。とりあえず2016年9月(現契約の更新月)まで正常に使えれば良いので充分です。
 脱ソフトバンクを目指しておりますが、できるだけ解約金を支払わないように、少しずつソフトバンクを切っていきます。

@nifty光乗り換え手続き中の050IP電話のステータス

 @nifty提供の050IP電話を利用している私ですが、ふとIP電話の状況確認ページを見たら、解約手続きを一切行っていないのに「@niftyフォン利用解除申請受付済」とかなってるし。不思議だよね。早速、問合せた。
 ただ、なんとなくこの状況になった理由はわかる。というのも、前の記事にもありますが、@nifty光(光コラボ)へ乗り換え手続きを行い、いま、ちょうど切り替えタイミングの状態なのです。それが原因で契約コースが「無制限コース」になり、おそらくはそれが理由でしょう。

 しかし、@nifty光の手続き方法や手順では、そのような説明書きが一切載ってないので不安になりますよね。不安や疑問に思った事についてはサポートに問い合わせし、正式回答をもらうのがジャスティスです。

 説明書きが無いのは、サービス提供側の落ち度、説明書きが載っててそれを見逃していたら利用者側の落ち度。
 まずは、問合せの回答を待つこととします。
Image1

続きを読む

マインクラフトのすすめ

 マインクラフト(Minecraft) というゲームがあります。実は小学生や中学生の間で流行ってるようで、PC版の他に、PlayStation 3,4,PS VITA版Xbox One版、機能が少なめで制限がありますが、iOS版及びAndroid版(こちらはPE(PocketEdition))もあり、多くの端末でマインクラフトを遊ぶことができます。YouTube等で多数の実況動画がアップロードされていますので、お時間ある時に検索してみると良いかも。
 ゲーム内容はとてもシンプル。様々な種類の正方形のブロックを、ゲームの世界に配置して色々と作ったりします。CreativeモードとSurvivalモードがあり、前者は予めほぼ全てのブロックやアイテムがそろっていて、ひたすらに物を作り上げる事ができるのですが、後者はSurvivalという名前の通り、生き残るために様々な事を行う必要があります。Survivalモードを開始した直後はアイテムは持っておらず、ゲームの世界に存在するブロックを壊したりしてアイテムを入手し、時には入手したアイテムを合成して新たなアイテムを作ったりします。
 で、このゲームをなぜ勧めるかというと、とにかく頭を使います。空間図形的な処理を脳内で想像しながら遊ばないと無理です。画面上の平面から、立体空間を想像しながら作るので、ボケ防止、いや、脳のトレーニングにはピッタリなゲームと思います。

シンプルで飽きが来ない分、ハマる事が多いので、遊びすぎ注意でお願いします。

@nifty + IPv6は可能でした。

この記事の続きになります。
(問合中)@nifty光 + IPv6は無理なのか?

KeiyakuJokyo
 4月6日(月)時点での私の@niftyの契約状況です。
  • ご契約コース:無制限コース
  • 申し込み中のご契約コース:@nifty光 ホームタイプ
  • 前ご契約コースの確認:@nifty光ライフ with フレッツ 東日本 解除申請日:2015年04月01日
 IPv6オプションの申込ができなかったのは、ご契約コースが「無制限コース」だった為。
 @nifty光ライフ with フレッツ(従来のコース)から@nifty光へ切り替える際に、一時的にコースが無制限コースになるようです。その後、申し込み中のご契約コースの内容がご契約コースになる(無制限コースが@nifty光 ホームタイプと確定する)と、IPv6接続オプションの申込が可能になると回答がありました。
 こんな情報はどこにも書いてないし、@nifty光へ切り替える時に無制限コースになるような事も載ってないんだが。(私が見落としているのかもしれないが、結構重要な事なので目立つところに載せるべきと思う)。
 とりあえずひと安心しました。が、説明不足、案内不足は否めない。各種案内のページやQAのページの記載を工夫していただきたく思う。

【2015/04/08追記】
IPv6接続オプション申し込みエラーに「@nifty光」が追加されていた。
↓以前まで
ipv6enterr

↓2015/04/08に見た
ipv6error


050 plusのプッシュ通知がようやく対応されました。

 050 plusのプッシュ通知がようやく対応されました。
 今までは050 plusをバックグラウンドで起動しておかないと着信を受けることができず、また、iOSの制約でバックグラウンドにいてもアプリが終了されていたりと不安定な状態でしたが、今後はアプリを起動していない状態でも着信を受けることが可能となります。これでようやくSMARTalkに横並びとなりました。後は、他SIPアプリへのAPI開放ですかね。

 とりあえず、再度利用の申し込みをしましょう。

050 plusのダウンロードは下記リンクから。
App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

(問合中)@nifty光 + IPv6は無理なのか?

 3月13日(金)から従来の@nifty光ライフ with フレッツから@nifty光に切り替えましたが、どうやら@nifty光では、まだIPv6に対応しきれてないような感じです。
 というのも、4月1日に@niftyから「【@nifty】IPv6接続オプション 解除完了通知」という件名のメールが届きました。@nifty光だとIPv6アドレスが無料で取得できる!と掲載されているし、IPv6接続オプションのご案内ページにも、対象コースとして@nifty光が載ってるわけですよ。
getIPv6Address
ipv6opt
 何故にIPv6接続オプションが解除されたのか問合せたところ、
大変恐れながら、@nifty光への転用の仕組み上、「IPv6接続オプション」をお申し込みいただいている場合、自動的に解除される状況となります。何卒ご了承ください。
 との事で、まあ、これは良いのですが、しかし、再度IPv6接続オプションを申し込もうとしたところ、契約のコースが対応してないと出たので、申し込むにはどうしたらよいかと再度問合せ中です。
ipv6startprocess
 よくある質問や案内ページには利用できる旨が記載されているのに、いざ申し込もうとしたら対象外とか、意味不明すぎです。
ipv6ent
ipv6enterr


問い合せの回答があって解決しました。
@nifty + IPv6は可能でした。

Yahoo! JAPANカードSuicaサービス終了だって

 普段使っているポイントがTポイントで、TポイントとSuica両方に対応しているカードがYahoo! JAPANカードSuicaだったので、これはけっこう大きいですね。

 Yahoo! JAPANカードSuicaサービス終了に関するご案内

 私の住んでいる青森県ではSuicaを鉄道で使う機会は滅多にありませんし、普段の買い物でも意識して使うこともありませんし、上京した時にたまに使う程度です。

 以前から、やたらとJCBカードをおすすめしてて(その申込も3月31日で終了)、いずれSuicaは終わるんじゃないかなと思っていましたら、案の定、こんな感じで終了です。まあ、Yahoo!JAPAN等、ソフトバンクグループは、突然のサービス終了はいつもの事です。
 気になる点が。今使っているカードの有効期限が2018年9月までなのですが、上記リンクの内容を読むと、2015年7月末まで使えて、8月以降は使えないとある。つまりは、現在所有しているカードの有効期限に関係無く、2015年に7月末で終了との事みたいです。
 メインのクレジットカードとしてて、各所で支払情報として登録しているので、これから色々と登録内容を変更しなければなりません。といっても、そんなに無いかな。まあ、あらためて、普段使うことがないサービスからクレジットカード情報を削除するよいきっかけになったと思いましょう。
 さて、代替のクレジットカードですが、どうしましょうか。上述の通り、Tポイントを買い物等で普段使っているので、それが溜まりやすいクレジットカードとなると、やはりYahoo! JAPANカードが良いのですかね。他のTカードブランドを見ると、殆どが200円で1ポイントで、100円で1ポイント貯まるのは無さそうですし。
 ということで、この新しいYahoo! JAPANカードを申し込むことにします。
Profile
livedoor 天気
J-CASTニュース
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ