雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

ソフトバンクWi-Fiスポット

ソフトバンクWi-Fiスポットの料金

 このページ(外出先でWi-Fiを使う)を見ると、
・フラット型パケット定額サービス・プラン加入者※1
 →ずっと無料
・その他のパケット定額サービス・プラン加入者
 →490円/月 ご加入から2年間無料※2
とありまして、※1と※2は、
※1 フラット型パケット定額サービスの例は以下の通りです。
「パケットし放題フラット」「パケットし放題フラット for スマートフォン」「パケットし放題MAX forスマートフォン」「ベーシックデータ定額プラン」「( iPad 専用)データ定額プラン」「パケットし放題フラット for 4G LTE」。
※2 当サービスにご加入いただくと、加入日より月額使用料が2年間無料となります。また、ご加入後、同期間内に機種変更をされた場合は、機種変更日から新たに2年間無料となります。なお、2年無料の期間終了後も、当面の間月額使用料は無料(通常490円/月)でご利用いただけます。(iPad 専用)プリペイドプランの場合は、初回利用登録から2年間無料となります。2年無料の期間終了後は当サービスをご利用いただけません。
特典の内容や期間に変更が生じた場合、当社ホームページにて変更内容をお知らせいたします。
とあったのね。
 私のiPad2は、iPhone4Sが出た直後のソフトバンクのキャンペーン(アレ コレ ソレ キャンペーン)で契約し、※2のプランに該当するわけですが、どうやら私の、というか、アレコレソレキャンペーンでは、2年経過後は有料となるようです。
 ソフトバンクWi-Fiスポットのサイトをみると、しっかりと、
・ほかのキャンペーンを適応されている場合は、対象外の場合があります。
と載っていまして、そのキャンペーンが適応となっているから対象外なのですね、私は。
 今は、月額1,860円で運用しているiPad2ですが、25ヶ月目からは490円運用となりますわ。解約しようか迷っておりますが、490円くらいならそのまま継続しても良いかなとも思ったり、でも、iPhone 5によるテザリングも可能だから、使えないWi-Fiスポットの月額料金ももったいないなとも思ったり。
 でも、解約しないと月100MBまで無料のSIMカードになるんだよなぁ。
 あっ、iPad2を解約するってことは、i.softbank.jp のメールアドレスも使えなくなるってことですよね。ま、これはいいか。今のうちにGmailに移行させておこう。

 更新月は10月なので、それまで悩んでおきます。

ソフトバンクWi-Fiスポット設置要望フォームが作られました

ソフトバンク電波改善宣言の1つとしてWi-Fiスポットを増やしています。
Wi-Fiスポット、つまりは無線LANスポットを増やしているわけですが、この要望フォームの設置は歓迎したい。

携帯電話の基地局を開局するには、既存の基地局やら他社の基地局との電波の影響を見ながら出力調整などを行うことが必須であり、また、総務省へ届出が必要なのですが、Wi-Fiスポットについてはそういった届出は必要なく、インターネット回線があれば専用の無線LAN機器を接続するだけですぐに設置して使うことが出来る。
本来なら携帯電話回線(3G)回線が使えるようになるのが最良なわけだが、スマートフォンはWi-Fi接続できていれば、インターネット通信はモチロンのこと、インターネット回線を使っての通話が可能です(IP電話アプリケーションによる通話)。

設置要望フォームが用意されてから、よく使うお店等を数件登録した。もちろん全ての場所で登録されるとは思っていないが(設置場所オーナーの許可が必要)、iPhone等スマートフォンがこれだけ流通しているので、集客の道具になるのではと思う。

iPhone等ソフトバンクのスマートフォンユーザーの方々へ。
ソフトバンクWi-Fiスポット設置要望フォーム(※My SoftBank にログインが必要)から、自分が設置して欲しいと思う場所をどんどん登録しちゃいましょう。

iPhoneで050IP電話が使える!

ViberのAndroid版が出てないかなぁと検索していたら、 AGEPhoneというSIPアプリがあるのを発見し、早速インストールしてみました。

このアプリは優れもので、050IP電話が使える設定ができるそうです。
EM ONE + Nifty Phone C - エイジフォン Wikiより設定方法を取得し、プロバイダのIP電話設定情報を見ながらiPhoneに値を設定しました。
設定後、自分の別の携帯電話宛にAGEphoneを使って発信すると、おぉ、090〜ではなくて050〜での着信となっている。期待は高まる。

050IP電話は、発信先の番号によっては無料通話が可能なのです。
各社プロバイダのIP電話関連ページに無料通話対象範囲が載っているのでそれを確認すれば良いのですが、私の場合には実家と嫁の実家と友人宅がそれぞれNTT系列のIP網を使った050IP電話を使っているので無料通話が可能です。
iPhoneを含んだソフトバンクでホワイトプランを契約していれば、毎日1時〜21時は通話無料ですが、050IP電話の場合は、24時間365日通話しっぱなしでも通話料はかからないのです。3G回線を使った場合にはパケット通信料が発生しますが、iPhoneの場合には定額または上限額が設定されているので実質無料ですね。

フレッツ回線(自宅インターネット回線)以外での050IP電話番号の使用はプロバイダの想定外と思われますが、念のために契約しているプロバイダにこの使い方で果たして本当に無料となるのか問い合わせているところですが、個人的には問題無く無料通話が可能だろうと予想しています。

話を戻します。お試しで発信した通信環境はWi-Fiだったので、今度はソフトバンク3G回線で発信してみました。こちらも050の番号での着信を確認しました。ということなので、050IP電話宛てには、このAGEphoneを使うほうが良いということが判明しました。

気になる点があるのでついでにそれも実験。

自宅にはソフトバンクより頂いたFONルーターがあります。
FONルーターの詳細は省略しますが、FON環境で使えるか気になった?
iPhoneのWi-FiをFONルーターに接続。SSIDはMyPlace。同じようにAGEphoneから携帯電話宛に発信してみると、しっかりと050〜で着信があり、問題が無いことを確認。

ではFON_FREE_INTERNETではどうか?
残念ながらこちらのSSIDでは発信ができませんでした。
AGEphoneにてVoIPサーバーとのリンクが確立されませんでした。
※追記しましたが「FON_FREE_INTERNET」でも使えました。

これは何を意味するか?

まだ実際に試してはいないのですが、ソフトバンクがここ最近増やしているWi-Fiスポットにて、Wi-Fi経由でAGEphoneを使った発信が不可能かもしれないということです。
まあ、その時は3G回線を使わせてもらえばいいのですが、やはり回線が太いWi-Fiの方が音声はクリアだし安定すると思うのですよね。

こういった技はスマートフォンだからできることであって、通常の携帯電話では不可能である。
遊ぶだけじゃない、メールだけじゃない。
まだまだ大いなる可能性を秘めているスマートフォンの開発に携わりたいなと日々思うのであった。

AGEphone (iTunes Store)続きを読む
Profile

ぴろたん

Monthly Archives
livedoor 天気
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ