雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

メール

HTML形式のメールを・・・・・・1

仕事で取引先とメールのやり取りは欠かせませんが、その取引先から送られてくるメールがHTML形式だと、セキュリティの認識が甘いなと感じてしまいます。

対システム屋から送られてくるメールは必ずテキスト形式なのですが、対システム屋以外、特にWindows標準装備のOutlook Expressを使っている取引先は必ずといっていいほどHTML形式となって送られてきている。

別にOutlook Expressを使うのが悪いわけではない(システム屋からしてみれば悪いと判断しますが)。使っていてもセキュリティ対策をしっかり行っていれば多機能で便利なメールソフトです。
しかし、HTML形式で送られてきているということは、そういった対策を行わずに初期値のまま使っているとしか思えないのよ。

そもそも、何故にMicrosoftはHTML形式メールを初期値としているのだろうか。これがとても疑問。
Hotmailも初期値がHTML形式だし、セキュリティの根本的な原因を作っている会社がこれだからなぁ。Windowsが穴だらけの理由がわかる気がする。

ということなので、私宛に送られてくるメールは、メールソフト側で全て初期値としてテキスト形式に変換して受信しているので、文字装飾や画像は正しく表示できませんよ。

と、この文章を書いている時に再びメール受信、案の定HTML形式でした・・・・・・。

オフラインデーのすすめ2

出勤してから気付きましたが、携帯電話を自宅に忘れてきた。
無ければ無くても過ごせるんだけど、帰宅する際の「帰るコール」ができないのが唯一の不便かな。
というか、それくらいしか普段は使っていないのよ。ソフトバンクを使っているのだが、家族間が無料で、家族としか通話/メールしていないので、携帯電話ではなくてトランシーバー化してる。
友人とのメールも携帯電話ではなくて主にPCでやり取りしてるし。

今、この世の中から携帯電話が無くなったらどうなるんでしょうか。
不便な世の中になるとは思うのですけれども、昔の人々は携帯電話が無くてもなんとかやってきたのだから、生活できないこともない。携帯電話を触る時間が別の物に置き換わるだけでしょう。

いっその事、携帯電話オフラインデーというのを週一、いや、月一くらいで作ってみてはどうだろうか。
緊急時も携帯電話を使ってはいけない(公衆電話はOK)。なので、緊急事態を発生させないように注意するでしょうし、事件や事故も減るんじゃないかな。
遅刻しても連絡する手段が限られるので、遅刻しないようにいつもより早めに出て、それが仕事の成功に繋がる。今日の私の様に帰るコールができないので、定時退社するように仕事を励む。
定時退社する事を考えると仕事の効率が上がり、普段残業しないと終わらなかった仕事が定時内で終わる。
→会社の人件費が減る→経費削減。
定時退社すると、それだけ家族と一緒の時間が増えるので、子供が増える(たぶんね)。
→子供用品が売れる
定時退社すると、それだけ自分の時間が増えるので、趣味に没頭できる。
→趣味の為にお金を使う

と、携帯電話が無くなると、日本の経済が良くなるのではないかと、私の勝手な予想。
もっとも、携帯電話があることを前提としたビジネスは壊滅ですがね^^;
Profile

ぴろたん

Monthly Archives
livedoor 天気
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ