雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

北国の人とパーキングブレーキ

青森をはじめ厳冬期を迎える地域の人達は,車を駐車させる際にパーキングブレーキ(サイドブレーキ)を使わない人が多い。ATならシフトレバーを[P]にいれ,MTなら[1]か[R]に入れておくわけです。
これは,パーキングブレーキが凍結(正しくは,パーキングブレーキのワイヤーが凍結)して解除できなくなる恐れがあるからです。

でも,ここで疑問に思う。パーキングブレーキを使わないのは冬季だけならまだしも,通年使わない人が多いのです。冬季期間は上述したとおり凍結するおそれがあるので使用しないのは理解できますが,凍結の恐れが無い冬季以外でなぜ使わないのだろう……。

自動車教習所でそう習うのでしょうか。
仮にそうだとしたら,そう教える自動車教習所が信じられません。

ATにパーキングブレーキは不要という考えを持っている方も多いが,不要ならメーカーが装備しないわけであって,必要だから装備されている。

[P]はギアがかみ合ってロックするだけで,タイヤそのものを制動しているわけではない。パーキングブレーキは,タイヤ(ブレーキ)を制動する。

ちなみに,私の車はMTですが,冬季もパーキングブレーキを使用します。
だって,凍結するのってワイヤー内部に水分が入って,それで始めて凍結の恐れがあるわけですが,そう簡単に水分は入らないし。

北国の常識=北国以外の非常識

ちと言い過ぎかもしれないが,車に関しては私はそう感じる。

寒波が来た

今日は朝から猛吹雪。予想最高気温も-2℃と、かなり厳しい寒さです。
日本海側〜北日本では大荒れの天気となっている。でも、この寒気は長続きしないようだ。
と、ブログを書いているそばから青空が顔を出している。

しかし、こんな寒さにもかかわらず家の中は暖かいのだ。機密性が高いし、ガラス窓も二重。外気温の影響があまり無いように工夫されているのが、雪国の家の作り。暖房器具も中途半端なものではなくてしっかりした物。埼玉に住んでいたころのアパートよりも暖かいのだ。
一度ストーブに着火すると、着火直後はそれこそ最大火力で運転しますが、しばらくすると最小火力での運転となる。そうなると、室内では半袖で過ごせるくらいの暖かさとなります。まあ、だからといって半袖になるわけでもなく、だって暖かいのはその部屋だけだし、トイレ等、別の部屋に移動すると寒いですからね。

冬至は過ぎましたが、これからどんどん雪の量が増えていき、冬の本番を向かえるわけで、1月〜3月は肺炎等の器官系の病人が増えるとの事。自分自身がそうならないように気をつけたい。

続きを読む
Profile

ぴろたん

Monthly Archives
livedoor 天気
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ