以前から国内固定電話宛への通話無料を実施しており、2016年8月8日から国内全ての通話無料を実施していたViberですが、その無料通話トライアルが2016年12月20日15時で終了とのアナウンスがありました。
 通話定額プランではない人やMVNOにとって心強い味方でしたので、終了はとても残念ですが、むしろ長期にわたってトライアルキャンペーンを実施していただいた事に感謝です。
 さてと、無料通話の手段を失ってしまいましたが、現在利用しているIIJmioを変更しないという条件で、別の手段を用いて無料通話が実現できないかを調べてみました。
  1. LINE Outを使う方法(月額基本料無料)
    広告を見ることで、国内外への通話が最大3分間無料になります。が、3分という時間が少々短いですね。あまり使い物にならないかもしれません。
  2. IIJmioの通話定額オプションを利用する(月額基本料が必要)
    月額830円または600円で何度でも1回の通話が5分以内または3分以内の通話が可能です(家族間なら30分以内または10分以内)。ただ、こちらもあまり使い物にならないような気がします。

 やはり、それなりの対価を支払っての通話としたほうが良さそうですね。IIJmioにしたことで、キャリアと比べても基本料金も下がってますし。もし、今後、通話定額が必要な状態が発生したら、docomoかauのガラケーを通話定額プランを通話専用で契約しますわ。

 という事で、Viberの無料通話が終了するというお話でした。