雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

禁煙

禁煙カウンター設置

私のブログパーツに「禁煙カウンター」を設置しました。
これで、禁煙開始からの経過日数をすぐに確認することができます。

ちなみに現時点での日数は……。凄い、259日ですって。もうそんなに経過したんだ。

さてと、引き続き禁煙を継続させていきますよっと。

禁煙210日目

気付いたら200日を超えて210日目でした。我ながらによく持続しているなと感心。
ちなみに日数ですが、期間(日数・逆日数・時間)計算のサイトで、始期を2009年6月11日とし、初日算入で計算した値です。

年末の忘年会も耐え、新年の宴も耐え、もう無問題。とは言い難いんですね。
何かのきっかけでついつい喫煙してしまいそうな予感。未だに喫煙願望、喫煙欲求はあるのです。

でも、喫煙を継続して満たされる欲求よりも、禁煙して満たされるモノの方がはるかに大きいし有益なので、今後とも継続していこうと肝に銘じています。

禁煙161日目

あっという間ですね,既に160日以上が経過しました。
喫煙願望はごくまれに現れます。でも一時だけ。すぐに願望は消えて無くなる。

家族や嫌煙の友人にも好評をいただいているのでこのまま継続しています。

昨日ですが,客先で打ち合わせがありまして。
お客さんなので文句は言えませんけど,やはり打ち合わせ中は喫煙を止めてほしかったなぁ。
我々のチームメンバーは全員喫煙をしないので(私の上司は元喫煙者@そろそろ止めて1年),その気持ちを察してほしかったが,まあ仕方のないこと。

で,煙(副流煙)を吸ってしまうと,しばらく喉のイガイガや,痰が増えていることがある。
煙が原因とは断定できないけど濃厚なんだよね。

今更だけど,喫煙は犯罪行為だと思う。つまりは私は元犯罪者というわけです。

特に,自分以外が煙を吸ってしまうような状態での喫煙は傷害罪に匹敵すると感じます。

喫煙者の方々へ。

  「煙は凶器」

という事を認識した方が良いと思います。

禁煙143日目

しばらく禁煙の記事を書いていませんでしたが,余裕で100日経過して今日時点で143日目となりました。もう,タバコ臭いとは言われない。

どうやら再びタバコの税金が上がる様な動きですが,喫煙を止めた私にとってはどうでも良い事。どんどん税金を上げればいい。1本あたり10円といわずに。

先日,フレッツ光が開通して,その際に工事業者がやってきた。
工事自体は以前の記事にもあるけどサクッと終わった。
が,気に入らなかったのはその業者の臭いだ。

汗臭さや体臭なら文句は言わない。
が,タバコ臭いのだけは許せなかった。
きっと作業開始前に一服したのだろう。その直後の為にかなり臭った。
その件をNTT宛にクレームとして送ったわけです。
そうしたら,後日,工事満足度調査アンケートの電話がありました。

工事自体の手際も良く,綺麗にやってくれた。けど,そのタバコ臭の件が気に入らなかった点として挙げた。

私も以前までは喫煙者だったので偉そうなことは書けないが,禁煙をして初めて非喫煙者のタバコ臭による不快感を知ることができた。

ということで,まだまだ禁煙を継続します。

禁煙92日目

禁煙を開始して90日を超えました。ほぼ3ヶ月です。
まさか3ヶ月も続くとは,正直思っていませんです。

まだ,タバコを欲する時がありますが,決して吸いません。面倒だし。
そう,最近は喫煙が面倒と思えてきている。
いちいち喫煙所に行かないとだめだし。喫煙すると服に臭いが付着するし。

臭いで思い出した。タバコ臭のないスーツは初めてかもしれない。
今までは少なからずタバコ臭はあったけど,殆ど臭いは無い。おかげで同乗者
や家族には好評です。

保険会社によっては,非喫煙者の毎月の保険料が割引になったりするみたいで
すが,日本の大手保険会社は決してしないでしょう。なぜなら,生保会社の上
層部が喫煙者だからです。喫煙率を高くしているのもそういった上層部だった
りしますからね。

さてと,ここ2カ月ほど仕事が暇している状態です。社内失業とでもいいましょ
うか。既に何名かの協力会社さんが撤退して別の仕事をしている状態。

この先どうなるのだろうか。先が見えない。

禁煙41日目

これほどまで長く続くとは思っていなかった。でも,ここまで来たのだからもっと長く,もっと永く続けよう。

禁断症状は殆ど無い。既に吸いたいという欲も無くなっている。
そういったものは既に無いのだけれども不思議な夢を見た。

会社にある自動販売機で無意識にタバコを購入し,喫煙所で喫煙していた。
味もしっかりと再現されていて,その時は現実か夢か区別ができなかったが,目覚めて夢だったと。
夢で良かったと思う。
だってもしもそれが現実ならここまでの苦労が水の泡である。

まだまだ先は長い。この先も頑張るで。

禁煙28日目

禁煙開始から28日が経過しました。
禁断症状もだいぶ激減し,平和に過ごすことが出来ています。
ただ,困ったことに「時間潰し」の方法が未だにわからない。

例えば,作業がちょっと手すきになった時,以前なら迷わず喫煙していまし
たけど今はそれが無い。なので,常に自席に座っている状態。
それはそれで仕事していると思われるから良いのですけど,さすがにずっと
座っているのは少々飽きるしお尻も痛くなる。

喫煙をされない方の時間つぶし方法を見てみても,常に着座している状態な
んだよなぁ。離席はトイレやら会議くらい。

ということで,もうしばらく時間つぶしの良い方法がないか考えてみます。

禁煙の弊害?3

2009年6月11日(木)から禁煙を始めました。
ちょうどその日に風邪をひき,咳と痰が酷かったのでタバコを我慢しました。
タバコを止めた直後から,咳と痰が酷くなった気がしました。

当初は風邪が原因かと思っていましたが,熱が下がったのにも関わらず咳と痰は一向に減らない。むしろ増えるばかり。

今日で禁煙16日目です。咳と痰はだいぶ減りました。気持ち鼻の通りも良くなっている気がしまして,呼吸も楽です。

咳と痰が増えた件,調べた結果,どうやらそれはそれで正しいもののようです。
喫煙をすると気管が弱っていまして,禁煙をすることにより気管の動きが復活して,本来の役目である有害物質の排泄が行われているのかなと。

肺等の体内に溜まっていたニコチンやらが排泄され,そのために一時的に咳や痰が増えたのだと。

あと,禁煙直後は身体が臭くなります。
もともと喫煙者は身体が臭いです。手はタバコを持つので臭く,また体内からは常に有害物質を汗として排泄していますから。

禁煙をしたことによって新陳代謝が活発となり,汗等で身体にたまった有害物質,つまりはニコチンが排泄されているために,一時的に体臭がきつくなります。

あと,肩こりが一時的にきつくなります。禁煙したことによる緊張,つまりは禁断症状の為に身体が緊張して筋肉のコリが生まれますが,こちらも一時です。

なお,ここに書いてあることは私の体験談です。
ご自身の健康については専門の医療機関にて受診及び医師の指導を受けてください。
Amazon
Profile

ぴろたん

Monthly Archives
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ