雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

USB

カーナビにUSBケーブル接続[取付編]

ご訪問ありがとうございます。当記事は、以下のリンク先のページでご確認ください。

なお、当記事はこちらの続編となります。

USB ACアダプタを購入

iPhoneにはAC電源をUSBに変換するUSB電源ACアダプタが付属しています。
基本的にはこれにDOCKケーブルを接続して充電してねということなのでしょう。
充電は、上記のDOCKケーブルをPCのUSBコネクタに差し込んでPCからの給電でも充電が可能でして、これは従来のiPodと何ら変わりない。
先日、ニンテンドーDSライトに付属していたACアダプタが行方不明となり、購入したエービット USB充電ケーブル DS Lite 用 AB-JU004DS。こちらもPC等のUSBコネクタにさして充電するのですが、iPhoneに付属していたACアダプタが問題なく使えることが判明したので、市販のAC電源をUSBに変換するACアダプタを購入しました。

購入したのはこれ↓
PLANEX 「充電万能」 2ポート急速同時充電 iPod, iPhone, PSP, DS, DSLite, DSi 対応USBモバイル充電 ACアダプタ PL-WUCHG01シリーズ

USBポートが2つあり、両方同時に使用することが可能とあった(接続する機器によっては両方同時に使えないようだ)。充電程度の電流なら問題無いとは思うし、メーカー側も充電目的で使うと想定しているはずだ。
ということで、今後は自宅でこれを使ってiPhone及びニンテンドーDSライトの充電をすることとします。もっとも、iPhoneは自宅にいるときはほぼ間違いなくPCに接続しているのでいつでも給電充電状態ですが。

では、iPhoneに付属していたもともとのACアダプタはどうするか。
iPhoneの他でも、USB電源供給できる機器で使えそうなので、その際の緊急電源として常時持ち歩くこととしました。
例えば携帯電話の充電ね。USBタイプの汎用充電ケーブルさえあれば、とりあえずは充電できるし、客先などで私や他人様が重宝するでしょう。

というかさ、Apple純正品ってなんでこうボッタクリ価格なんだろうか。
売れるから?まあCEOの考えなんだろうな。売れるなら価格上げ手でも稼げとか。

IDE to USB

Yahoo!ポイントがある程度溜まったので、そのポイントを使い、ヤフオクでIDE接続のHDD等のドライブをUSBに変換するためのキット一式を落札して本日届きました。

1


2

内容は、
・USB<->SATA/IDE変換ケーブル
・ACアダプタ
・電源ケーブル
・SATAケーブル
・SATA電源変換ケーブル
・ドライバディスク
・取扱説明書(英文)

接続するHDDはこれ。
3

4
SONYのラベルが貼ってあるけど、じつはこれ、
PlayStation 2 BB Pack内臓のHDDでして。

上記機種から接続できるPlayStationBBが既に廃墟状態。

以前は、カプコンやハドソン等の有名ゲームメーカーの専用コンテンツがありまして、発売前のゲーム体験版やでもムービー等をダウンロードできたのですが、それらは既に無くなってしまったのだ。
それに、その後に発売された薄型PS2には、既にHDDは搭載されていないし。

HDD内臓状態だとPS2が起動するまでに時間がかかるので、これ以上内蔵している意味が無いと判断し、取り外してしまいました。ネットワーク接続インターフェースはそのままPS2に設置しています。

よって、今後はリムーバブルUSB外付けHDDとして第二の人生を歩みます。

ACアダプタでHDDに電源供給し、後はこのUSBケーブルをHDDのIDE端子に接続してできあがり。
5
WindowsXPなので、ドライバディスク不要です。

6
ただいま物理フォーマット中。
Amazon
Profile

ぴろたん

Monthly Archives
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ