雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

iPhone5

iPhone 5 のバッテリーを交換しました。

 フロントパネルが浮いてきた私のiPhone 5ですが、バッテリーが膨れてきてるような事例をネット記事で見かけ、また、職場の仲間にも危険な状態であると言われておりましたので、安全を考慮し、バッテリーの交換をしました。
 交換したのは、青森市のアウガに入店しているビーモバイルというお店です。このお店は、主にiPhoneやiPadのカスタムをや修理を行っています。正規アップルではないので、保証的に気になる人は使わないほうが良いかもしれませんが、電池交換やフロントパネル交換など、実績のあるお店なので信頼はできると思います。
 お店にiPhone5を持ち込み、それを見るやバッテリーが膨らんでいるだろうという予想。とりあえず分解すると、案の定、バッテリーが膨らんでいました。その場で交換をお願いしました。
 iPhone5のバッテリー交換費用は、ビーモバイルのサイトにも掲載されていますが、税別5,500円で、アップルに正規に交換修理に出すより安いです。既に私のiPhone5は3年目に突入しており、既に保証期間も終わって、バッテリー交換対象外でもあるので、いずれにしろバッテリー交換には費用がかかるのは避けられませんです。
 交換作業にあたり、色々と注意事項を確認しました。それに同意した上での作業となります。作業時間は15分と載ってますが、実質10分くらいかな。あっという間でした。

 さて、バッテリー交換後のiPhone5ですが、パネルの浮き上がりも収まり、バッテリー持ちも新品レベルに復活しました。充電時間も短縮されたのを感じます。とりあえず2016年9月(現契約の更新月)まで正常に使えれば良いので充分です。
 脱ソフトバンクを目指しておりますが、できるだけ解約金を支払わないように、少しずつソフトバンクを切っていきます。

iPhone 5 入手の件

 10月4日の記事「iPhone 5、どうしようかな〜」でこんなことを書いてましたが、結局、購入しちゃいました。黒の64GBという一番高い機種です。ソフトバンクのキャンペーン「4G/LTEスマホ家族キャンペーン」がありまして、私はiPhone 4→iPhone 5へ機種変更とし、iPhone 4はSIM単体契約の新規です。
 LTE回線は我が家のある青森市でも使うことが可能で、高速通信の恩恵を受けております。CATVでのインターネットよりLTE回線の方が実測値で速いのですよ。一度この速さを味わうと3G回線には戻れませんが、3G回線もそれなりの速度なので、引き続きプラチナバンドによるエリア拡大をソフトバンクに期待します。
 さて、このLTE、色々と電池の持ち具合云々で各方面にて実験やらレビューをしておりますが、LTEをONにした場合、あきらかにiPhone 4よりも電池の減り具合が速いです。まあ、高速化の代償として諦めましょう。

 上述したキャンペーンで、地上デジタルチューナーが貰えることとなりました。iPhoneやiPadにアプリをインストールしてテレビを視聴します。これ、結構オイシイかも。

iPhone 5、どうしようかな〜

 iPhone 5 が出てから結構経ちますが、未だに品薄状態ですね。私はiPhone 4の割賦が既に終了しているのでいつでも変更が可能なのです。ただ、iPad 2をソフトバンクのキャンペーンで購入しているので、機種変更できるのはiPhoneのみ。通常の携帯電話や他社へ乗り換えると、その時点でキャンペーンが終了してiPad 2の月額料金が5,000円近くになっちゃいます(約10,000円を払って解約するという方法もありますが)。
 今使っているiPhone 4ですが、現時点において特に不満は無いです。ここ最近はソフトバンクの電波改善状況も良くなっているようで、以前は圏外だったエリアで使えるようになってたりと、900MHz帯のプラチナバンドの恩恵があるのかなと。ただ、まだまだ圏外となるエリアは多いです。2014年まで待ちましょう(それまでにソフトバンクを使っていればの話)。
 で、iPhone 5のお話。上述した通り、iPad 2の契約状態から、ソフトバンクのiPhoneへの機種変更しかできません。iPad 2は解約する予定はありませんし、有事の際に十分に使える通信ツールになるのでiPad 2は使い続けます。
 またiPhone 5から脱線しちゃいましたね。御存知の通りiPhone 5ではテザリングが可能です。KDDI版では既に使えていますが、ソフトバンクは2012年12月15日から使えるようになり、また、イー・アクセスと経営統合したことでソフトバンクの2.1GHz帯のLTEに加え、イー・モバイルの1.7GHz帯のLTEが使えるようになるとの事(予定)。
 LTEという高速通信が使えるのが売りのiPhone 5ですが、私の現在の使い方では、高速通信はあまり必要ではないんですよね。現状の3Gの通信速度でも事足りてる状態です。なので、ここでiPhone 5に機種変更するよりも、次のiPhone(過去の製品の名称に従うとiPhone 5Sか?)でもいいかなと思ったりしました。

 まだ未定で噂レベルですけど、次のiPhoneにはNFCが搭載されるとかされないとか、そういうネタも上がってますし、ここで機種変更してしまうとまた2年縛りが発生する(ホワイトプランによる2年縛りは解約月を逃したので既にまた2年発生していますが^^;)ので、まだまだ現役で使えるiPhone 4をあと1年は使おうと思っています。

 ちなみに、妻は未だにガラパゴス携帯を使っております。iPhoneにする予定は無いとか。テレビ(ワンセグ)が見られないのが辛いとのことで、なので、これからもガラパゴス携帯を使い続けると言っていました。
 自分の使い方にあった機種を選択するのが一番正しいんですね。なので、私は無理にiPhone等のスマートフォンを勧めません。携帯電話各社は固定でパケット料金が入ってくるスマートフォンへシフトさせているようですが。
 ということで、iPhone 5は自分の使い方に応じて買う買わないを決めたほうが良いです。流行りで買ってしまうとどこかで後悔する時がきっと来る。




 そういえば、ここ最近、docomoの話題が殆ど無いような気がしますが……。息してる?
お買い得ウィジェット
Profile

ぴろたん

livedoor 天気
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ