雪国SEのひとりごと

愚痴ったり、メモったり、その他色々。人生は永い。焦る事は無い。人生前向きに考えると、きっといいことがあるよ。
【重要】当ブログの記事にて生じたいかなる損害について保証いたしません。

mini

iPad mini(第5世代)を購入しました

 2019年3月30日(土)に発売開始となったiPad miniを購入しました。
iPad mini - Apple(日本)
 使用者は、私ではなくて家族が使うのです。Androidタブレット(ZenPad 8)のアップデートが見放されてる感が否めなくなり、動作もモッサリしてきたので、ちょうど新しいタブレット端末の購入を検討していたときに、このiPad miniの発表、ほぼ即決で購入しました。
 使用した感想ですが、やはり動作は快適ですね。我が家には初代iPad Airがあるのですが、それと比べると雲泥の差です。iPad Airでは動かないフォートナイトApp Storeで入手し、iPad miniと同時に購入したコントローラーを接続してのプレイを行いました。実をいうと、フォートナイトをプレイするのが最大の目的だったりします。
 だったら、Nintendo Switchを購入すればよかったではないかと思うかもしれませんが、Nintendo Switchは所詮はゲーム専用端末、iPad miniはタブレット端末。目的が違います。
 ちなみに、iPad miniはWi-Fi版を購入です。というのも、既にモバイルルーターがあり、iPad Air(ソフトバンク版だが回線解約してWi-Fi運用)での運用実績もあることから、Cellularは不要と判断してのWi-Fi版です。ZenPad8もテザリング機能がありますので、必要ならそれを使うという手もあります。

物欲 Mac

 Androidスマートフォン向けアプリ開発を行なっているわけですが、開発に使用しているマシンはMac mini。GoogleのOSであるAndroidの開発なのに、何故にMacかというと、まあ、諸事情が色々とありまして。ただ、Androidアプリ開発ですが、私はWindowsよりもMacの方が相性が良いと思うのですよ。
 AndroidのベースはUnix、Mac OSのベースもUnix。ベースが同じUnixなので相性が良いのですね。もちろんコマンドとかもそのまま使えますし。

 で、職場でMacを開発で使い始めてから半年近くが過ぎました。自宅ではWindows7を使ってるのですが、いやー、Macを使えば使うほど、コンピュータのOSとしてしっかりと作られてるというのを実感します。ハードウェアとソフトウェアが一体化して。
 一方、Windowsは、こちらは汎用的なOSということで、様々な種類のコンピュータで稼働することを前提に作られているため、細かいところまで作られてない気がします。ちょうど、iOS vs Androidに似ている気がします。

Profile

ぴろたん

Monthly Archives
livedoor 天気
Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問ありがとうございます。

ASPアクセス解析
  • ライブドアブログ