カテゴリ:
 日本語配列のメカニカルキーボードといったら、安くても5,000円前後からというのが相場です。私が最初に購入したメカニカルキーボードは、ロジクールの G PROの青軸のメカニカルキーボードでした。

 これ以外にもあったのですが、まずはとりあえず形から入る私ですので奮発しました。青軸なのでカチカチとした音があり、打鍵音、打鍵感は心地よいのですが、家族からはその音が不評です。その為、青軸以外のキーボードを探しているのですが、それなりのお値段がしますね。そんな中、3,999円で購入できるキーボード「iClever ゲーミングキーボード G01」Amazonで発見しました!
※Amazonでは4,100円に値上がりしていました
※安心してください、3,999円に戻っていました

※2021年8月6日現在、売り切れています。8月15日に再入荷だそうです。
※2021年8月10日、Amazonで買えるようになってました。

 テンキーレスな赤軸ですよ!LEDバックライト機能もあるし、ゲーミングキーボードとしてはもちろんのこと、普段使いとしても打ちやすそうな感じです。まだ購入はしていませんが、非常に魅力的なキーボード。メカニカルキーボードを探している人や、メカニカルキーボードがどんなものか試してみたい人にとっては最良の製品だと思います。これ、買いでしょう。
 私、おそらくこれ買っちゃいます。→買っちゃいました

 ちなみに、同じ様な価格帯(少し高いけど)で茶軸の日本語配列なメカニカルキーボードがエレコムからゲーミングキーボードとして出ています。


 また、ロジクールからK835シリーズのシンプルながら赤軸のメカニカルキーボードがあります。



同じくロジクールからのK835。ただし、この2つは青軸



一度メカニカルキーボードの爽快、快適な打鍵感を味わうと、
メンブレンやパンタグラフのキーボードには戻れません。


 注文していたキーボードが届きました。
2021-07-30_18-39-47_120 2021-07-30_18-41-53_411 2021-07-30_18-42-52_627 2021-07-30_18-43-16_361
 今までのキーボードと比べると、テンキーが無い分、全幅が短くなっていますが、その分、マウスを動かす範囲が広くなって快適になるでしょう。
2021-07-30_18-47-35_680
 イルミはこんな感じです。
2021-07-30_19-00-39_084
(※写真に写っているパームレストはこれ↓)

 キーボード右上のキーが点灯していませんが、Scroll Lockはそのキーが有効のときに点灯し、その右のPrtSc SysRq Macのキーは、Macモードのときに点灯します。
2021-07-30_19-15-45_475 2021-07-30_19-17-21_628
 また、Caps Lockキーも、有効のときに点灯します。
2021-07-30_19-16-20_902 2021-07-30_19-16-25_736
 実は初の赤軸のメカニカルキーボードなのですが、多くの先人の方々のレビューにあるように、非常に軽くて、なるほど、たしかに長時間のキー入力は疲れないですね。