カテゴリ

カテゴリ:ひとりごと

カテゴリ:
 野田聖子が総裁選に立候補してきたわけであって、河野太郎にとっては面白くないでしょうね。票が割れるから。誰も過半数が取れないことになり、決戦投票で〜ってことになるわけですよ。自民党内では派閥に関係なく自主投票とするようですが、無理でしょうね。必ず派閥の影響はあるでしょう。
 野田聖子の立候補の予想はしていたかもしれませんが、まさか本当に立候補するとは思っていなかったでしょうね。だって、言葉は悪いですが「捨て駒」です。当選させる気は無いでしょう、単に総裁選を混乱…、じゃなかった、面白くさせる役者として登場した感じですかね。
 各陣営の発表や報道内容を注視しましょう。

 しかし、野党は相変わらず影が薄いですな(笑)

カテゴリ:
 河野太郎氏のTwitterでブロック云々が話題になっていますね。河野氏はブロック機能を使っても問題は無いとの認識で、私もそう思います。いくら政治家、公人だろうが、その前に一人の人間です。誹謗中傷に耐えられないときもあるでしょう。
 そのブロックについて、著名人は、ブロックではなくミュートを推奨していました。なるほど!と私は思いました。誹謗中傷をしてくる多くの輩は、その場の感情に任せて誹謗中傷の投稿をして、したらそれで満足なんです。なので、まともに相手する必要はありません(もちろん、度を超えた内容は容赦なくブロックや法的手段に出るべき)。そんな輩がブロックされたと知ったら、それは火に油を注ぐようなものです。相手に知られること無くできるミュートがおすすめなのです。ノイズが減りますよ。

 ちなみにミュート機能は多くのSNSに用意されていて、相手に知られること無く設定できます。私も使っています。結構スッキリしますよ。イラっとする投稿がタイムラインに流れてこなくなる。これだけでストレスが減ります。

カテゴリ:
 毎日の通勤で使っているバスですが、下車するバス停でお知らせボタンを押さない人が多い。特に多くの人が下車するであろうバス停で押さないんですよ、青森県人は。他人任せ感が漂ってるんですよね。
 もちろん、積極的にボタンを押す人はいるんですよ、私とか。そういう人は、青森県出身ではなくて他県出身か、一旦、青森県以外で過ごした経験があるのだと思います。もちろん私の思い込みですけど。

 この件に限らずだけど、青森県人は色々と消極的だと感じることが多い。以前にもブログ記事にもしたが、例えば方向指示器などを出さない使わない。遅いんですよ。

 とりあえず、自分から積極的にボタンを押してくださいね。

カテゴリ:
 3月に入社した新卒が8月末で去ってしまう。数日残業したら来なくなってしまったんだと。気持ちは理解できるが、ちょっと早すぎないかな。もちろん、残業が無いのが正義ではあるのだけど、この仕事に携わる以上は、残業が当たり前という風潮を理解しないといけない。その風潮も悪いんだけどね。
 個人的な意見ではあるが、今のクライアントから仕事をもらっている限り、残業前提での作業となる。エンドユーザーから貰う仕事が、どう考えても定時間内で終わるはずのないボリュームなため、それをそのままクライアントから受ける。もちろん、我が社だけではなく、そのクライアントから受注している他社も同様である。
 残業前提のスケジュールではあるが、休暇等は柔軟に組んでくれている。それはありがたいことではある。でも、やはり残業前提では困るよね。

 退職は自由です(正規の手続きは必要ですよ)。職業選択の自由が日本国憲法で保障されているからね。

元ランナーは2人

カテゴリ:
 2021/08/29に放送された「ザ!鉄腕!DASH!!」の冒頭で、1週間前に放送された24時間テレビのマラソンアンカーである城島茂のマラソン後のコメントが放送されて、そのコメントの中に「〜TOKIOは元ランナー、僕を入れて2人いますからね。〜」とあって、この「2人」に反応してしまった私です。
スクリーンショット 2021-08-30 193454
 2014年に城島茂がランナーとなったのは記憶に新しいかもしれませんが、1997年には、元TOKIOの山口達也が走っています。


 今年4月には、株式会社TOKIOが設立されて3人で活躍していますが、社長となった城島茂の中では、TOKIOは永遠に5人なんだろうね。個人的には、山口達也は株式会社TOKIOに入社し、一からやり直せばいいんですよ。表に出なくても、裏でしっかりと支えればいいのです。彼の技術力を使わないなどもったいない。
 賛否両論あるが、私は、ぜひとも山口達也に復活して、また活躍をして欲しいと思っています。

車内で一人だと油断すると

カテゴリ:
gahag-0085790465-1
 通勤でバスに乗る私。バスは着座位置が高いので隣の乗用車に車内が丸見えです。女性は車内という閉ざされた空間で一人になると結構油断しちゃうみたいね。結構な大胆な行動して、大切なものが見えちゃいますよ。

 まあ、それならまだ可愛いものですが、相変わらず運転中の携帯電話やスマートフォンを操作している人が多いですね。検挙されないと、事故を起こさないと止めることはできないのかなと思ったり。

 いっそのこと、ATを廃止してMTだけにしちゃえばいい。MTなら両手両足をフルに使うからね。

カテゴリ:
 携帯電話キャリア(docomoauSoftBank)がそれぞれ、QRコード決済サービスを提供しています。



 これらサービス、9月までは小売店側の手数料は無料でしたが、10月から手数料が発生。3社横並びですよ。もうね、どこまで横並びするんだって呆れてしまいました。

 ちなみに私は以前まではヤフーカードを登録してPayPayを使っていましたが、PayPay使用時のTポイント付与が無くなったときに使用を止めました。そして何よりスマホ出してアプリ起動より、財布からクレジットカード出した方が楽ですし。

Amazonでヤマト運輸で発送となっている品はヤマト運輸では届かないようだ

カテゴリ:

 Amazonで注文した商品の発送は、日本郵便ヤマト運輸のようですが、ヤマト運輸の場合、家に届く際の配達業者はヤマト運輸ではないようです。私の住んでいる地域では、Amazonからの注文品は盛運輸に委託しているそうです。
 Amazonで注文した商品の不在通知がメールで届き、リンク先にあるヤマト運輸のサイトを見ると担当ドライバーの携帯電話番号に電話してみました。不在通知が入っている旨を伝えたら、Amazonの商品配達は盛運輸に委託している云々という内容でした。
 電話に出た人は我が家に何度も配達に訪れてくれている人で、住所と名前を伝えたらすぐに把握してくれたのです。そして、ご近所にある妻の実家の方に届けてほしい旨を伝えると、義父(妻の実父ね)の名前を述べてくれたので、話が早い。配達してくれてる盛運輸の担当者にも伝えてくれるとのことで、柔軟にご対応いただいたヤマト運輸の担当者に感謝です。
 ちなみに購入した商品は、ロジクール G ゲーミングヘッドセット G633sです。
1

カテゴリ:
 今まで使えていたWake On Lan(WOL)が使えなくなっていた。もちろん、設定は変更していない。
 WOLが使えていた時、パソコンの電源が切れていても、HUBのランプは点灯していたのだが、それが点灯していない。つまりはWOLが無効にされてる。何故に無効になったのか。心当たりは全く無い。
 無いが、もしかしてWindowsの更新で何らかの設定が変わったのかと、まずはネットワークアダプタのWOLの項目を見る。有効だ。
 次に、電源オプション。高速スタートアップが有効だとWOLが使えないと何かの記事で読んだことがあるので、それを確認すると、何と高速スタートアップが有効になってるではないか!
 Windowsインストール後、高速スタートアップは無意味に近いので速攻で無効にしてたのだが何故に。つい先日、Windowsの大きめの更新が走りましたが、もしかしたらそれが原因かもしれない。Windowsを更新した後にWOLができなくなってしまった方、原因を探る前に、まずは、高速スタートアップが無効になっているかを確認した方が早いかもしれません。

カテゴリ:
↓我が家にある青軸メカニカルキーボード

↓我が家にある赤軸メカニカルキーボード

 最初は青軸のキーボードを購入し、次は赤軸のキーボード。ときたら、茶軸も気になってきました。どんな打鍵感なのか。茶軸は赤軸に若干のクリック感があるとのことだけど、実際に打ってみないと何とも言えませんね。茶軸のサンプルを置いてある家電量販店が少ないです。そもそもメカニカルキーボード、ゲーミングキーボードがまず無い(もちろん取り寄せてはくれるけど、店頭に置いてある、在庫があるのは殆どが安いメンブレン方式やパンタグラフ方式のキーボード)

 茶軸で日本語対応で安めのキーボードは、エレコムのゲーミングキーボードくらいかな。

 それか、E-YOOSOのキーボード。ただしこれは品質的に難があるようです。

 フルサイズキーボード(テンキー付き)だと、オウルテックがコスパ良いかもしれません。職場で使うならこれかな。

 あとはロジクールからも出てるけど、エレコムと比べると若干お高め。

 一旦、メカニカルキーボードを買うと他のキーボードが気になり始める人が多いようで、私もそれに嵌りそうな……。

このページのトップヘ

見出し画像
×