カテゴリ

カテゴリ:携帯電話

カテゴリ:

 今までに無かった「かけ放題プラン」というものが登場したみたい。申し込みは2021年12月7日(火)からのようです。それに伴い、既存プランの代替という形で、5分(従来は3分)と10分が登場。この5分と10分は文字通りその時間内の通話なら定額なのですが、従来の通話オプションにあった家族間との通話の区別が無くなり、完全に5分または10分となりました。そして、従来のプランは12月6日で受付終了。
 従来の3分、10分の通話オプションを使っている人にとっては値下げになるし、通話が多い人にとっては良い選択肢となるのではと思います。そして、時間無制限のかけ放題プランを出しているMVNOの中では安い方に入るのではないかと。
 ただ、デュアルSIM(DSDV)が可能な機種を持っている人にしてみれば、あまり魅力的ではないかもしれません。楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VIRakuten Linkアプリを使えば、月額0円で無料通話が実現可能ですので。
 IIJmioを始めとしたMVNOもMNOに負けまいと様々な工夫をしていて、利用者にとっては選択肢が増えて嬉しい反面、逆に選ぶのが難しくなっている気も否めない。普段、自分がどのような使い方をしているかを常時見直して最適なプランを選択するべきですね。そうすることで通信費が抑えられますから。

カテゴリ:
 IIJmioを使って6年くらい経ちますが、実は回線契約を止めるのは初めてかも。IIJmioは月内に回線停止を申し込むと、その月の末日まで有効で、月が変わってようやく解約となります。ただ、MNPの転出については手続きが完了した時点で回線が止まり、月額料金は日割りされること無く満額請求となります。
 明日までの回線は2020年5月に申し込んだ回線ですが、殆ど使うこと無く、月額容量の肥やしになっていました。ただ、それも明日で終わり。月額料金も少しは下がりますね。とりあえず回線が止まったらSIMカードを返却しましょう。

カテゴリ:
 つい先日、お試しで発行したIIJmioからのMNP予約番号ですが、翌日の日付が変わる頃に発行されることが判明したので、金曜日、すなわち今日のうちに発行しておけば、明日土曜日の日付が変わる頃に発行されるはず。
 発行されたら、その番号を持って日曜日に家電量販店に行き、MNPでiPhone SE1円入手を行おうかなと言う計画を立てています。
 とりあえず端末が欲しいのです。もちろん転売目的などではなく、ちゃんと使用しますよ。

カテゴリ:

 本日2021年11月24日、延期されていたドコモ回線を使ったMVNO向けのプラスメッセージがようやく使えるようになりました。ということで、早速登録、と、その前にプラスメッセージアプリの更新がありましたので、それを適用してからです。
 私のiPhoneには、IIJmioの音声回線(ドコモ回線を使用)の物理SIMと、楽天モバイルのeSIMが入っていまして、現在、楽天モバイルの3ヶ月無料キャンペーン適用中のためにモバイル回線は楽天モバイルに設定しています。デフォルトの音声回線はIIJmioです。
 モバイル回線を一旦IIJmioに切り替え(モバイルデータ通信およびデフォルトの音声回線は、共にIIJmio)、プラスメッセージを起動して登録を試みる。IIJmioの電話番号を入力するとSMSが届き、その番号を入力して認証を行うのですが、「モバイルネットワークに接続されていることを確認し〜」のエラーメッセージが表示されて登録することができません。おかしいぞと、Safariを起動してブラウジングすると、まったく問題無くウェブ閲覧ができている。つまりはインターネット接続できて、モバイルネットワークにも接続されている状態で、エラーメッセージが表示される理由がわかりません。一旦、プラスメッセージを終了して再度登録を試みてもダメで、プラスメッセージの削除からの再インストールを行なっても、結果は変わらずです。
 物は試し、モバイルデータ通信を楽天モバイルに切り替えました。デフォルトの音声回線はIIJmioと変わらず。これで最初から登録を試みます。登録する電話番号はIIJmioの電話番号。SMSで確認の番号が届いてそれを入力するところまでは同じですが、そこから先が、なんと登録できてしまったのです。不思議よね。
 では、楽天モバイルの電話番号ではどうだろうかと、登録したものを一旦削除し、楽天モバイルの電話番号で登録を試みました。すると、それは流石に弾かれました。ドコモ回線の電話番号ではありませんからね。ということで、再度IIJmioの電話番号を登録して認証完了し使えるようにしました。
 登録で少々手間取りましたが、無事に使えるようになって何より。私のiPhoneの電話帳でプラスメッセージを使っている人が半分くらいいました。その殆どがドコモかauのAndroidスマートフォンを使っている人ですね。キャリアのAndroidスマートフォンには標準でインストールされているのかもしれません。
 昔懐かしの人もプラスメッセージを使っていることが判明したので、久しぶりにメッセージを送ってみようかしら。

カテゴリ:
 2021年11月2日に発行されたIIJmioのMNP予約番号は有効期限が11月16日だったので、有効期限切れとなって居るかなと思いきや、11月17日の朝の時点では、まだ番号が発行されている状態でした。これではSIM交換等、他の手続きを行うことができません。
 23時過ぎに再度確認したら、番号が消えてました。つまりは各種手続きを行える状態になっているということ。お試しでMNP予約番号を発行してみたのですが、有効期限切れとなってから解除されるまでの日程も確認できてよかった。有効期限切れ+1日弱のようなので、色々とお手続きされる方の参考になれば幸いです。

Apple Watchの文字盤のデザイン、その2

カテゴリ:
IMG_4308
ということで、早速設定してみました菊花紋章。これは天皇旗ですが、パスポート感があっていいよね。
JapanpassportNew10y
 パスポートの菊花紋章と天皇旗との違いは、外周に円があるかどうか。円がある方が天皇旗でパスポートの菊花紋章は円がない。見比べるとわかると思います。
↓天皇旗
IMG_4306

カテゴリ:
 Apple Watch SE、結局、買っちゃいました。iPhone SEをマナーモードにしておくと、振動が弱いのか通知に気付かない事が多々あるのです。これで通知はバッチリかな?
 と、気になったことが。iPhoneとApple Watchの両方に通知は来ないみたいですね。それぞれの状況に応じて通知が来る方が分かれる。そして、Apple Watchの通知音は1種類のみ。なので、例えば条件によって通知音を分けているアプリについては、逆に通知がわかりにくいのかなと。
 防災系アプリの通知はApple Watchに送らず、iPhoneのみとしています。それ以外のアプリ、特にメールやメッセージはApple Watchで通知を受けています。アプリによってどちらに通知させるかは人それぞれですので、使い勝手が良い方に設定しましょう。

カテゴリ:
 現在5回線あるIIJmioの音声回線のうち、使用頻度の低い1回線を解約することとしました。緊急連絡用にと用意していましたが、昨日に購入&契約したau回線をその代用とします。5分間の無料通話もあるし、1ヶ月で5GBも使えますが、よほどのことがない限り5GBを使い切ることは無いでしょう。家に居るときは無線LAN使いますから。
 IIJmioは、月中に解約手続きを行うと、その月の月末に解約予定日として、解約を予約するようです。ちなみに、特にIIJmioに対して不満があるわけではなく、単に回線の整理をしただけです。IIJmioは引き続き使い続けます。

カテゴリ:
 ふらっとご近所のヤマダ電機店舗へ。そこでauのiPhone SE(第二世代)の64GBが1円、購入しました。ちなみに月額のプランが990円の「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」です。

990円になる条件に「au PAY カードお支払い割」というのがあり、コレが適用されると-110円なのですが、我が家はそれを使っていないので月額は1100円となります。この料金プランについては、我が子への機種を考えていたのでちょうど良かったです。ただし、この料金が提供されるのは2ヶ月目からです。

 本当の目的は、iPhone SE(第二世代)の激安入手。帰宅したら、まずはSIMロック解除。その後はiOS15.1へアップデート。アップデートが終了したら、IIJmioのタイプAのSIMを挿入してアクティベート後にSIMロックなしを確認。そしてプロファイルをインストールして手続き完了です。
 では回線契約したauのSIMは?と、それはSIMフリー版OPPO A73に挿入して使います。この機種はauの4G電波をしっかりと使えます。また、APNも入っていましたのでそれを選択して通信ができたのも確認、auのAndroid向けの各種アプリも問題なく使えました。よって、しばらくはOPPOでau回線を運用していきます。

このページのトップヘ

見出し画像
×