カテゴリ

カテゴリ:ゲーム

カテゴリ:
 今度は、ゲーミングヘッドセット「G633s」を購入しました。

 PCとUSB接続することで7.1chサラウンドに対応するヘッドセットです。今まで使っていたヘッドセットは、HORIが出しているニンテンドースイッチ向けのヘッドセットで、こちらは2chステレオタイプです。ニンテンドースイッチ向けとはいえ、結構な価格がしました。ニンテンドースイッチでゲームをしている時はこのヘッドセットで事足りていたようですが、PCでゲームを始めてからは、音の広がり、特にサラウンド関連で物足りなさを感じていたのです。そこで、冒頭で述べたロジクールのヘッドセットを購入しました。ゲーム内の設定で3Dサウンド(サラウンド設定)を有効にすると、背後の敵の音に気付きやすくなったようです。

 ただし、このヘッドセットですが、YouTube等の動画再生時では7.1chサラウンドを体感することは難しいかなと。Windowのサウンド設定では7.1chとして認識されていますが、7.1chサラウンドはゲーム向けで、それ以外は通常の2chヘッドセットとして使うように割り切ったほうが良いかもしれません。もちろん、ビデオチャット等の通話で使うことも可能です。

 G633sは、本物のサラウンドシステムにはもちろん及びませんが、気軽にサラウンドを体感できる良いアイテムと思います。

 今、我が家にあるロジクール製品は、冒頭のヘッドの他に以下があります。




 ゲーム用途向けですけど、もちろん、普段使いにも問題ありません。普段使いには贅沢な装備になるかもしれませんが。

コスパ最高のメカニカルキーボードかもしれない

カテゴリ:
 日本語配列のメカニカルキーボードといったら、安くても5,000円前後からというのが相場です。私が最初に購入したメカニカルキーボードは、ロジクールの G PROの青軸のメカニカルキーボードでした。

 これ以外にもあったのですが、まずはとりあえず形から入る私ですので奮発しました。青軸なのでカチカチとした音があり、打鍵音、打鍵感は心地よいのですが、家族からはその音が不評です。その為、青軸以外のキーボードを探しているのですが、それなりのお値段がしますね。そんな中、3,999円で購入できるキーボード「iClever ゲーミングキーボード G01」Amazonで発見しました!
※Amazonでは4,100円に値上がりしていました
※安心してください、3,999円に戻っていました

※2021年8月6日現在、売り切れています。8月15日に再入荷だそうです。
※2021年8月10日、Amazonで買えるようになってました。

 テンキーレスな赤軸ですよ!LEDバックライト機能もあるし、ゲーミングキーボードとしてはもちろんのこと、普段使いとしても打ちやすそうな感じです。まだ購入はしていませんが、非常に魅力的なキーボード。メカニカルキーボードを探している人や、メカニカルキーボードがどんなものか試してみたい人にとっては最良の製品だと思います。これ、買いでしょう。
 私、おそらくこれ買っちゃいます。→買っちゃいました

 ちなみに、同じ様な価格帯(少し高いけど)で茶軸の日本語配列なメカニカルキーボードがエレコムからゲーミングキーボードとして出ています。


 また、ロジクールからK835シリーズのシンプルながら赤軸のメカニカルキーボードがあります。



同じくロジクールからのK835。ただし、この2つは青軸



一度メカニカルキーボードの爽快、快適な打鍵感を味わうと、
メンブレンやパンタグラフのキーボードには戻れません。


カテゴリ:
 マインクラフト(Minecraft) というゲームがあります。実は小学生や中学生の間で流行ってるようで、PC版の他に、PlayStation 3,4,PS VITA版Xbox One版、機能が少なめで制限がありますが、iOS版及びAndroid版(こちらはPE(PocketEdition))もあり、多くの端末でマインクラフトを遊ぶことができます。YouTube等で多数の実況動画がアップロードされていますので、お時間ある時に検索してみると良いかも。
 ゲーム内容はとてもシンプル。様々な種類の正方形のブロックを、ゲームの世界に配置して色々と作ったりします。CreativeモードとSurvivalモードがあり、前者は予めほぼ全てのブロックやアイテムがそろっていて、ひたすらに物を作り上げる事ができるのですが、後者はSurvivalという名前の通り、生き残るために様々な事を行う必要があります。Survivalモードを開始した直後はアイテムは持っておらず、ゲームの世界に存在するブロックを壊したりしてアイテムを入手し、時には入手したアイテムを合成して新たなアイテムを作ったりします。
 で、このゲームをなぜ勧めるかというと、とにかく頭を使います。空間図形的な処理を脳内で想像しながら遊ばないと無理です。画面上の平面から、立体空間を想像しながら作るので、ボケ防止、いや、脳のトレーニングにはピッタリなゲームと思います。

シンプルで飽きが来ない分、ハマる事が多いので、遊びすぎ注意でお願いします。

妖怪ウォッチが流行ってますねぇ(Amazonアフィです)

カテゴリ:
 本日、妖怪ウォッチ2を予約してきました。



 ゲームソフトだけではなくて、様々なグッズが発売されています。歯ブラシやお箸セットなど、とにかくたくさんのアイテムがありますわ


 これからの季節にピッタリのアイテム。プール等で活躍しますね。


 今は、ポケモンより人気のある妖怪ウォッチです。ポケモントレッタよりも妖怪ウォッチのアーケードゲームの方が人気ありますし。

この人気はいつまで続くのだろうかな。ポケモンはポケモンでコアなファンが(日本だけではなく海外にも)居るから長続きしそう。

 これだけは確実に言える。

父ちゃん母ちゃんは子供の為にいろいろとがんばる。

カテゴリ:
小学生の頃でしょうか、ドラゴンクエストIVが流行りましたね。

最初はファミコンのカセットで出て、その後はPlayStationでリメイクされ、そしてニンテンドーDSで再度リメイクされました。

最近、またドラゴンクエストIVで遊びたくなりまして、探すと、アルティメット ヒッツとして発売されているではありませんか。

ドラゴンクエストIII〜Vが、ドラゴンクエストに一番華のある時だった気がします。




このページのトップヘ

見出し画像
×