カテゴリ

カテゴリ:インターネット

カテゴリ:
 河野太郎氏のTwitterでブロック云々が話題になっていますね。河野氏はブロック機能を使っても問題は無いとの認識で、私もそう思います。いくら政治家、公人だろうが、その前に一人の人間です。誹謗中傷に耐えられないときもあるでしょう。
 そのブロックについて、著名人は、ブロックではなくミュートを推奨していました。なるほど!と私は思いました。誹謗中傷をしてくる多くの輩は、その場の感情に任せて誹謗中傷の投稿をして、したらそれで満足なんです。なので、まともに相手する必要はありません(もちろん、度を超えた内容は容赦なくブロックや法的手段に出るべき)。そんな輩がブロックされたと知ったら、それは火に油を注ぐようなものです。相手に知られること無くできるミュートがおすすめなのです。ノイズが減りますよ。

 ちなみにミュート機能は多くのSNSに用意されていて、相手に知られること無く設定できます。私も使っています。結構スッキリしますよ。イラっとする投稿がタイムラインに流れてこなくなる。これだけでストレスが減ります。

カテゴリ:
 NTTドコモから出ているホームルーター「HR01」をオススメしてみました。その方はソフトバンクのスマートフォンを使っているので、SoftBank Airがあるよと紹介していたのですけど、住んでいる場所ではソフトバンクの電波が弱いみたいで、下手すりゃ圏外とか。
 ドコモは余裕で圏内みたいなので、8月末に出た上述のホームルーターを紹介してみました。ドコモユーザーではなくても契約できます。そして5Gにも対応してるので、いずれ5Gが普及しても買い換えること無く使い続けられる。

 そろそろ終了するADSLを使っている人の代替回線としても良いかもしれません。


 ただ、紹介するだけ紹介して、自分では使っていません。

カテゴリ:
 その昔、パソコンのHDDがぶっ飛んだタイミングで、ThunderbirdからBeckyに乗り換えたのですが……。
 Beckyは今の時代に追い付いていない感が否めない。特に厳しいのはHTMLメールの表示ですね。Internet Explorerを使って表示しているので、正しく表示されない時があったり。あと、プレーンテキストでも、文字コードによっては表示しているフォントによっては不自然な位置で改行されていたりと。それなりのバージョンアップはされていますが、まだ機能が足りてない。

 ということで、再びThunderbirdの出番です。設定方法は割愛します。

LINEのWindows版の不具合が治ったよ

カテゴリ:
2021年7月23日に投稿した時点の続きね。

 このときの不具合が解消されたようです。本日の夜にPCを起動したらアップデートの通知があったので、それに従い更新を実施、無事にスピーカーとマイクが認識されました。更新後のバージョンは、7.1.0.2585になりました。
2021-08-10
 パソコン(WindowsやMac)にLINEをインストールしておけば、メッセージのやり取りはもちろんのこと、通話(音声/ビデオ)もスマートフォンを使わずに可能ですから、私はインストールをオススメします。パソコンでなら電池の減りを心配する必要は無いですからね。
 唯一のパソコン版LINEの弱点は、LINE公式アカウントからスマートフォン向けのメッセージがあり、それはパソコン版LINEで閲覧できないこと。そういった場合には、素直にスマートフォンを利用しましょう。

カテゴリ:
 東京オリンピックも終わり、三連休最後の日をのんびり過ごしていた昼下がり。突然、家の電話が鳴る。家の電話が鳴るときの殆どが勧誘電話であるため出なくても良いのだが、極稀に身内からの電話もあるので念の為に出る(身内からの電話は最近は携帯電話宛が多いが、一応出る)

 その電話は、この記事のタイトルを見ればわかるでしょうけど、案の定、光回線の勧誘営業電話でした。「インターネット使ってますか〜」から始まり、今よりも速度が向上するとか安くなるとか、色々とアレコレお喋りしてくるのですが、そんな営業電話をかなりの高確率で終わらせる(相手から切ってくれる)回答内容が何となくわかってきたました。それは、「ケーブルテレビのネットを使っています」です。もちろん、実際には使っていなくても問題ありません。が、NTTのフレッツ光やKDDIのauひかりを使っている、という回答よりも、かなりの高確率で引っ込みます。

 今回の電話でも、ケーブルテレビを使っていると回答したら、すぐに電話が終わりました。別の代理店からの電話や、今後はどうなるかは不明ですが、現時点においては意外と有効な回答内容だと判明しました。

 もしも光回線の勧誘営業電話で困った場合、ケーブルテレビを使っていると答えてみましょう。もちろん、お住いの地域にケーブルテレビがあって、サービスを提供していること前提ですが。

Twitterを辞めてみました

カテゴリ:
2021 Twitter logo - blue  私のTwitterアカウントは以下です。

 今まで投稿したデータは全てダウンロードして、その後に削除できるだけの投稿を削除し、フォローとフォロワーを全て削除しました。なので、フォロー&フォロワーが0人。名前も「跡地」とし、Twitterアカウント名称も頭に404を付けてみました。 404とはURLタイプミスだったり、削除されたページだったりした際に表示するエラーコードです。それを模した番号です。
 Twitterを辞めてみると、いちいちつぶやくことがをする必要がなくなったり、色々と社会を気にすることもなくなりました。誰かに監視されているかもしれないというプレッシャーからも開放されて、とても気楽です。
 ただし、アカウントを残しておくことで必要な情報は収集できるようにしています。最新の投稿情報が欲しいアカウントの通知はONにしていますので、必要な情報は適宜入手していますよ。
 ということで、Twitterを辞めました。その代わりですが、当ブログをTwitter代わりにしてみようかと。とはいえ、一日に何度も投稿するのは現実的ではありませんので、その日につぶやきたいことを纏めて長文にしてみようかと思っています。

LINEのWindows版で不具合があるよ

カテゴリ:
※当記事の執筆時(2021年7月23日時点)での内容です。
※(2021年8月10日に不具合解消されました)

LINEのWindows版で不具合があるようです。


LINEの設定画面を開いてみます。
2021-07-10
 Windowsストアアプリ版LINEの設定画面で、ピンクの枠は私が付けました。その枠の中に注目してほしいのですが、スピーカーおよびマイクが「接続されていません」と、認識されていない状態です。もちろん、私のWindows10のパソコンには両方とも備わっているし、他の通話アプリ(SkypeやTeamsなど)では認識されて使用できています。
2021-07-23 (3)2021-07-23 (2)
 LINEの設定画像を添付して2021年7月10日にLINEの問い合わせ窓口より情報を提供しているのですが、未だに解決には至っていないようです。
 パソコン使用中もLINEでのやり取りは重宝しているので、この不具合が早急に解消されることを願いましょう。

カテゴリ:
 青森ケーブルテレビではACTひかりという光回線を使ったテレビサービスを行なっているので、その詳細を開こうとトップページを開いたら、IP電話終了のお知らせのリンクが有りました。2021年6月30日に既に終了しています。

【ACTV Phone】IP電話(050)サービス終了のお知らせ

 上記ページにも記載がある通り、青森ケーブルテレビの050IP電話サービスに限らず、全国的に050IP電話を使う人が減っている感はあります。050IP電話の魅力として、発信先の050IP電話番号によっては通話料が無料になったり、有事の際には電話回線の輻輳に左右されないという利点がありましたが、昨今のスマートフォンの普及でアプリで無料通話できたり、また、携帯電話会社の通話定額オプションがあったりと、050IP電話にあった利点がだんだんと薄れてきています。利用者が減っている理由はそこですね。ただし、050IP電話が無くなることはないでしょう。というのもスマートフォンで電話回線ではなく、SMSやデータだけで利用している人もいるわけで、そういった人たちが電話番号に発信する際には、050IP電話は必要不可欠です。

 ちなみに身内の家では、青森ケーブルテレビの050IP電話を使っていましたが、昨年にACTひかりに切り替えると同時に050IP電話の利用を停止。また、固定電話もケーブルプラス電話に切り替えました。

 過去に青森ケーブルテレビに対して酷評をしていた私ですが、ここ最近はその考えが真逆になってきています。まだまだ成長途中なケーブルテレビ会社なのかなと思いました。今後の発展に大いに期待します。

カテゴリ:
この件についての回答がメールで来たので文章を載せます。ただし、私の氏名など、個人情報、あるいは個別情報がわかるような箇所については載せません。
○× 様

日頃よりKDDIをご利用いただき、誠にありがとうございます。
KDDIお客さまセンター メール窓口担当 Aです。

当窓口からの返信に時間がかかり、誠に申し訳ありません。

弊社で過去にお手続きをしているにもかかわらず、代理店からの連絡があり、大変恐縮しております。

ご連絡の内容より、代理店名、代理店からの電話番号などの情報がなかったため詳細なご案内ができないのですが、弊社代理店以外のご連絡の場合は、私どもでご連絡を控えるお手続きができません。

そのため、2015年、2018年のお手続きでの対応範囲外であった可能性があります。

本件に関し、当窓口にて詳細を確認した上でご案内を差し上げるため、以下のお知らせいただきたい情報について、ご返信くださいますようお願いいたします。

------------------------------------------------------------
■お知らせいただきたいこと

▼電話連絡のあった窓口について
・担当窓口名(会社名):
・担当者氏名:
 ※不明の場合は性別をお知らせください
・発信電話番号:
・受信電話番号:
・電話受信日時:  月  日  時  分ころ

▼固定通信サービスのご契約について
・ご契約者様氏名:
・ご契約電話番号:
・ご登録の連絡先電話番号:
・ご契約住所(郵便番号から):
※集合住宅にお住いの場合は、「建物名」と「部屋番号」もお知らせください。

ご契約者ご本人以外の方からお問い合わせいただいている場合は、以下の項目についてもお知らせください。

・お問い合わせいただいている方のお名前:
・ご契約者様との間柄:

▼本メールの管理番号:***************
※お客様の個人情報は、このたびのお問い合わせに関する回答以外の目的には利用いたしません。
------------------------------------------------------------
■勧誘停止依頼を受けた場合

○×様は、KDDIの契約をお持ちでしょうか。

KDDIの契約がある場合、ご契約者さま名などのご本人さま確認を行うことで、電話での勧誘の登録状況を参照できるのですが、KDDIの契約が無い場合は、ご契約情報の参照ができません。

○×様から電話をお停めするご連絡をいただき、弊社より必要情報をお伺いしているのであれば、勧誘停止依頼は済んでいるものとは思うのですが、KDDI代理店からの連絡が入っていれば、大変申し訳なく思います。

確認をさせていただくため、上記の情報をお知らせくださいますようお願いいたします。

お知らせいただきたい情報は以上でございます。

ご返信をお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

KDDIお客さまセンター:A

※本件以外のお問い合わせについては、以下URLの<インターネット・電話 お問い合わせフォーム>から改めてお問い合わせください。
https://www.au.com/cs/cs119/au_other_otoiawase/inquiry/

※セキュリティ上の観点から、メールに添付された画像ファイル等を確認することはできません。
 このような内容のメールをいただいたのですが、特に「▼電話連絡のあった窓口について」の内容など、いちいち覚えている人は少ないと思います。そして、「KDDIの契約をお持ちでしょうか。」という質問があるのだが、問い合わせフォームで入力した電話番号から検索、確認できないのかと逆に問いたい。

 こんな文面を送るKDDI(au)は、電話勧誘を止める気は無いんだろうなと。定時した電話番号(自宅の固定電話番号)を提示し、その番号に勧誘電話をするなという事を代理店宛てに通達するだけでよいのだが、それすらをやらない、やりたくないんだと思わせる文面です。
NTTは電話番号と住所(都道府県および市区町村)を伝えるだけで、少なくとも勧誘電話は停止してから1度だけだった。

 妻曰く、
「自宅の固定電話にかかってくる電話の殆どが勧誘電話だから出なくても良い。」
と。確かにそうかもしれない。現に、99%は何らかの勧誘電話である。なので、出ないのも1つの手法かもしれない。身内から緊急事態等で電話が来るなら私や妻の携帯電話宛てにありますから。

 さてと、KDDIからもらったメールに、どのように返信しようかな。

カテゴリ:
 私は、過去に2回、auひかりの勧誘停止をKDDI宛に依頼している。その記事がこちら。



 それが、2020年3月に再び勧誘の電話があった。KDDIの勧誘停止の管理はどうなっているのだろうか。とても疑問に思う。なので、早速、以下のページに記載されている電話番号宛に勧誘停止の依頼をしようと電話した。が、繋がらない。


 電話しても10分以上待つ旨の自動応答のため、以下の問い合わせフォームから勧誘停止の依頼を行った。文章データとして残ることを期待して。

 回答が来たら文面を記載する。
当窓口からの返答内容は、無断転載・引用を堅くお断り致します。
とあるが、嫌だね、転載して証拠として残しておく。3度も手間かけさせたのはどちらだ。

このページのトップヘ

見出し画像
×