タグ

タグ:IP電話

カテゴリ:
 青森ケーブルテレビではACTひかりという光回線を使ったテレビサービスを行なっているので、その詳細を開こうとトップページを開いたら、IP電話終了のお知らせのリンクが有りました。2021年6月30日に既に終了しています。

【ACTV Phone】IP電話(050)サービス終了のお知らせ

 上記ページにも記載がある通り、青森ケーブルテレビの050IP電話サービスに限らず、全国的に050IP電話を使う人が減っている感はあります。050IP電話の魅力として、発信先の050IP電話番号によっては通話料が無料になったり、有事の際には電話回線の輻輳に左右されないという利点がありましたが、昨今のスマートフォンの普及でアプリで無料通話できたり、また、携帯電話会社の通話定額オプションがあったりと、050IP電話にあった利点がだんだんと薄れてきています。利用者が減っている理由はそこですね。ただし、050IP電話が無くなることはないでしょう。というのもスマートフォンで電話回線ではなく、SMSやデータだけで利用している人もいるわけで、そういった人たちが電話番号に発信する際には、050IP電話は必要不可欠です。

 ちなみに身内の家では、青森ケーブルテレビの050IP電話を使っていましたが、昨年にACTひかりに切り替えると同時に050IP電話の利用を停止。また、固定電話もケーブルプラス電話に切り替えました。

 過去に青森ケーブルテレビに対して酷評をしていた私ですが、ここ最近はその考えが真逆になってきています。まだまだ成長途中なケーブルテレビ会社なのかなと思いました。今後の発展に大いに期待します。

カテゴリ:
 スマートフォンの通話料をトコトン安くする | FUSION IP-Phone SMART βサービス、月額料金は無料でユニバーサル料金もかからないようなので、早速登録しました(登録にはクレジットカードが必要です)。
 SIPアプリが必要ですが、これは自分の好きなアプリを使って良いそうです(私は、AGEphoneiSIPで動作確認)。登録すると、IDとパスワードがもらえます。それをSIPアプリに登録することで使うことができます。050IP電話を使うので、同じサービスを使う通話無料はもちろんのこと、提携プロバイダのIP電話とも無料とありました。
無料通話可能な050番号
 上記を見ればわかりますが、FUSION系はもちろんのこと、KDDI系のIP電話も無料みたいでして、先に使っている050plusおよびプロバイダ(@nifty)付随のIP電話(@niftyフォン-C)と合わせると、発信先に応じてアプリを使い分ける必要がありますが、NTT系、KDDI系のIP電話には無料通話が可能です。
 残るはソフトバンクテレコム系のIP電話ですね。こちらは、まぁ、期待できないでしょう……。ですが、同じようなサービスが提供される可能性もあるし、その時はその時で検討しましょう。

IP電話って使ってます?
各社プロバイダのコースに標準装備だったりオプションだったりしますけれども、ADSL以上のブロードバンド回線があるのなら使える事が多いですね。

私も自宅にADSL回線を引いています(本当は光回線が欲しかったのだけれど、大家さんが認めてくれなかった)。そしてIP電話も入れています。
※ここで言うIP電話は、NTTのひかり電話ではなく、050で始まる番号のIP電話とします。

IP電話のメリットとして、同じIP網を使った通話が無料となる事。
実家のある埼玉でも同じIP網を使っていて、直線距離で700km近く離れていても、
埼玉〜青森での通話料金は24時間365日無料である。とても便利。

ただ、現時点では050IP電話で発信できない電話番号があるので、携帯電話や固定電話とを併用するのが望ましいとの事ですが、今後、全ての番号宛に発信が可能となると、IP電話のメリットが生かされますね。

会社でもIP電話を導入すればいいのにと、社長に直訴してみたことがあるのですが(私ではなくて、私と同じ考えを持っている別の社員)、どうやら却下されてしまったようです。一応、東北エリアに別拠点があるので、せめてその間だけでもIP電話を導入すれば、毎月の通話料コストも減らせるし、遠方への通話料金も下げられると思うんだけどなぁ。どうでしょ?弊社社長さん。

このページのトップヘ

見出し画像
×